エクタス
最難関中学への最短ルート エクタス
最新記事
櫻井先生の本
2019.06.30(Sun)
3年生のときに取り組みたいこと
(自由が丘校:齋藤(初))
2019.06.24(Mon)
第2回目のロールオーバー
(渋谷校:松井)
2019.06.13(Thu)
日付と素数
(池袋校:滝澤)
2019.06.10(Mon)
真実はいつも1つ?
(成城学園校:清水)
2019.06.04(Tue)
「筑駒必勝特訓講座」の実施状況報告と今後の予定
(たまプラーザ校:中村)
2019.06.03(Mon)
社会科よもやま話 その20 御三家入試問題より
(自由が丘校:田島)
エクタス教室のご案内
体験学習
池袋校 吉祥寺校 大宮校 自由が丘校 たまプラーザ校 渋谷校 成城学園校
3年生のときに取り組みたいこと

2019.06.30(Sun)

●自由が丘校:齋藤(初)    ●カテゴリー:

前回は「中学受験を目指す子どもたちに、2年生の頃何をしてほしいか」というテーマで書きました。
今回は「3年生のときに取り組みたいこと」について書きたいと思います。

3年生のときに出来るようになってほしいこと、それは「好きなことを他人に説明する」ということです。
その対象がなぜ好きなのか、どういう点が好きなのか、語れるようになってほしいのです。

対象はどんなものでもかまいません。
本でも、スポーツでも、ゲームでも。ただ、おもしろいから、とか、楽しいから、だけではなく、どこが面白いか魅力的に語れるといいですね。

難関校に合格する子の多くが、低学年のときに「好きなものに対して多くの知識を求め、その知識を人に披露する」というエピソードを持っています。
好きな本を延々書き写すとか、好きなスポーツ選手の本を読みあさって名言をまとめるとか、ゲームの攻略法をまとめたノートを作るとか・・・・・・。

受け取ったものを、受け取るだけでなく何らかのアウトプットをする経験が、その後の本格的な中学受験の勉強でも役に立つのですね。
大人から見ると遊びの延長に見えますが、小3のときはそうやって遊びながらアウトプットする時間がありますから、好きなものについて語る経験を
たくさんしてほしいと思います。

第2回目のロールオーバー

2019.06.24(Mon)

●渋谷校:松井    ●カテゴリー:

2019年4月7日,みなさんはどのように過ごされましたか?

実はこの日,大変なことがあったのです。


みなさんはGPSというのはご存じですか?

Global Positioning Systemの略で,全地球測位システムという意味があります。

車のいわゆる「カーナビ」や携帯電話などに搭載されています。

この仕組みをカーナビを用いて簡単に説明すると,人工衛星から発信された時刻の信号が,カーナビのGPSレシーバー(受信機)に送られてきて,そのレシーバーの時刻と送られてきた信号の時刻の差に,光の速さをかけ算すると人工衛星からの距離がわかります(道のり=速さ×時間)。

理論上,3個の人工衛星からの情報で地球上のどこにいるかがわかるのですが,より正確に行うために,もう1個必要になります。

それはなぜかというと,人工衛星には精度の高い原子時計が搭載されているので,人工衛星から送られてくる時刻の信号は精度が高いのですが,GPSレシーバーの時計,すなわちカーナビの時計はクオーツなので,あまり正確ではありません。

光の速さは1秒間に30万kmなので,1マイクロ秒(=100万分の1秒)ずれるだけで,約300mのズレが生じます。ですから,4個の衛星の情報を使い誤差を少なくしています。

  

そのGPSで使用している時刻は,我々が普段使用している時刻(UTC:協定世界時)ではなく,GPS時と呼ばれる時刻体制を利用しています。

GPS時は,UTCで1980年1月6日午前0時(日本時間の午前9時)を起点にしていて,週の数と秒の数の2つの情報で表され,1週は7日なので,秒の数が604800になるときに繰り上がり,週の数が1つ増えるようになっています。

また,週の数は10ビット,すなわち,2×2×2×2×2×2×2×2×2×2=2の10乗=1024なので,0~1023の数を表すことができます。

ということは,週の数が1023の次の週の数は0となり,この週の数が1023から0になる現象をロールオーバーといいます。

1年を52週とすると,1024÷52≒19.7年おきにロールオーバーが起きる計算になります。

実は第1回目は,UTCで1999年8月21日に起きました。

ロールオーバーがおきると,週の数が0になるので,1999年ではなく,カーナビでは1980年と認識してしまい,カーナビ上での計算がうまくいかなくなってしまいます。

このとき,日本ではカーナビがうまく作動しなくて,全く違う場所を示したり,動かなくなってしまったりという不具合があり,ニュースなどで取り扱われていました。

それから19.7年後,UTCで2019年4月6日23時59分42秒,日本時間で2019年4月7日8時59分42秒に第2回目のロールオーバーが起こりました。

この日のニュースを覚えていますか?

 

  

特にこのことについてニュースはなかったですね。

さすがに,第1回目のロールオーバーを教訓にして,第2回目のときは不具合が起きないように設定されていたようです。

科学技術の進歩のおかげで,2019年4月7日は何事もなく過ごすことができました。

 

ところで,なぜ「日本時間で2019年4月7日8時59分42秒」という中途半端な時刻にロールオーバーを迎えたのでしょうかね?

それは・・・ UTCで1980年1月6日以降にうるう秒が18回あり,UTCが18秒増えたことが原因です。

日付と素数

2019.06.13(Thu)

●池袋校:滝澤    ●カテゴリー:

 

ある特別な素数について考えます。たとえば6353は素数ですが、この数の一番左の数を消した353も素数です。また、さらに一番左の数を消した53も素数で、最後に左側の数を消した3も素数になります。このような素数を「スペシャル素数」と呼ぶことにします。

いま、日付について、月、日の順に数字を並べて、2けた~4けたの数を考えます。例えば、613日ならば、613とする、ということです。これらの数の中でスペシャル素数になる日付は何回あるのでしょうか。

 

2けたの数になる場合、1313日)、1717日)、2323日)、3737日)、4343日)、5353日)、6767日)、7373日)、8383日)、9797日)の10回です。

 

3けたの数になる場合

113113日または113日)、223223日)、313313日)、317317日)、523523日)、613613日)、617617日)、823823日)の9回です。113113日と113日が考えられるので日付は2回と数えます。凡ミスをしないように。

 

そして最後に4けたの数になる場合は、実は1日しかありません。昨年までは祝日だったのに今年からは平日になるあの日ですね。わかりますよね。

真実はいつも1つ?

2019.06.10(Mon)

●成城学園校:清水    ●カテゴリー:

 みなさんは、『おばけ煙突』を知っていますか?

 かつて東京都足立区にあった、火力発電所(千住火力発電所)の煙突のことで、近隣の住民からそう呼ばれていました。ちょっと昔の話になりますので、おじいさんやおばあさん世代だとご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。そもそも隅田川沿いに火力発電所があったことが驚きですが、このあたりの詳細に関しては是非自分たちで調べてみて下さい。

 その煙突ですが、全部で4本あり上から見るとひし形に配置されていました。そのため、見る角度(方角)によっては、4本すべてが見える場合もあれば、1本しか見えない(お互いに重なってしまう)こともありました。2本や3本に見える見え方は解りますか?考えてみましょう。

 真実はいつも1つ!と眼鏡をかけた少年がかっこよく言い切りそうですが、見方によって、答えはひとつとは限らない(観察者によって真実が異なる)、という実例でもあります。

 

 さて、ここからが本題です。

 立体図形を紙に図として表す際には、いろいろと問題点があります(立体は3次元ですが紙面は2次元ですのでそこに起因します)。その図法としては見取り図が一般的ではありますが、他には展開図や投影図もあり、その都度条件や必要とするものにより使い分けをしています。実際に地球という球形を平面上で表した地図は、利用目的によりさまざまな図法が存在しています(せっかくですのでこれも自分で調べてみましょう)。

 今回はその内のひとつ、投影図についての問題です。

 まずは基本問題ですが、上から見たら円に見えて、正面や横から見たら三角形に見える形は何でしょうか。これくらいなら即答です...よね。答えは円すいです。

 では、上から見たら円に見えて、正面からは三角形に見えて、横からは長方形に見える形は何でしょうか。考えてみましょう。形としての名称があるわけではないので中学入試で直接出題される可能性は少ないでしょうが、それでもこういう経験が算数の底力を育ててくれるはずです。見取り図を作図し、算数の先生に判定をしてもらってください。チャレンジを待っています。ちなみに、ご家庭によってはほぼ同じ形のものがキッチン周りにあるかもしれませんよ。

「筑駒必勝特訓講座」の実施状況報告と今後の予定

2019.06.04(Tue)

●たまプラーザ校:中村    ●カテゴリー:

  小6筑駒志望生対象に行われている,「筑駒必勝特訓講座」の授業も順調に進み,前半はあと2回の授業を残すのみとなりました。

大変優秀な生徒諸君が,謙虚に真剣に学び合っています。

 

未だ参加していない筑駒志望の皆さんも,各塾のトップクラスの生徒が集まって,競い合い学び合う「現代の寺子屋」に,是非参加してみませんか。ご連絡をお待ちしています。

 

 ※「筑駒テスト+解説授業+保護者会」(7/14・日)

  ①「筑駒テスト」(9:00~11:55)

  ②「保護者会」(9:10~11:10)

  ③「解説授業」(12:20~16:50)

 ・会場  エクタス渋谷校

 ・受験料 3000円(+税)

 

「夏期特別授業」(8/26・月)

・会場  エクタス渋谷校

 ・受講料 1教科4000円(+税)

 

「筑駒テスト+解説授業+保護者会」(9/1・日)

  ⑤「筑駒テスト」(9:00~11:55)

  ⑥「保護者会」(9:10~11:10)

  ⑦「解説授業」(12:20~16:50)

 ・会場  エクタス渋谷校

 ・受験料 3000円(+税)

 

9月以降の受講内容

  ⑧土曜講座(エクタス各校舎で実施)

  ⑨日曜講座筑駒コース(パーフェクト・アプローチ)

   ・時間:国語 9:0011:00社会11:1013:10

理科13:4015:40算数15:5017:50

   ・単科受講も出来ます

 ⑩月曜講座

   ・会場  国語・エクタス渋谷校

        算数・エクタス渋谷校(時々池袋校の場合あり)

 ・⑧~⑩の算数・国語は,原則同じ内容で行いますので,ご都合の良いところで受講下さい。

 ・受講料等は,分かり次第,ご連絡致しますので,ご遠慮なくお問合せ下さい。

       

社会科よもやま話 その20 御三家入試問題より

2019.06.03(Mon)

●自由が丘校:田島    ●カテゴリー:

 前回3月からだいぶ間が空いてしまいました。最近は執筆者も増えてきたための順番待ちです!
前回は2019年度開成中学校の入試問題にあった「東叡山寛永寺」からの寄り道で,日本の仏教がどのように発展し,変化してきたのかを書きました。前回の最後に予告しておいた「比叡山延暦寺」と「高野山金剛峯寺」を訪れた時の感想などを書き散らしていきます。


皆さんも知っているとおり「比叡山」は天台宗の総本山で開祖は最澄です。「高野山」は真言宗の総本山で開祖は空海です。


まず「比叡山延暦寺」ですが,現在では高野山とは比べものにならないぐらいアクセスの良い場所にあります。元々,平安京を造営したとき鬼門に当たる場所に建立したのが延暦寺ですから,国際観光都市である京都から交通手段を使えば目と鼻の先です。
(因みに江戸幕府の鬼門に当たる場所に造られたのが「東叡山寛永寺」です。名前からも明らかに比叡山を意識したものだとわかります。)


ここに僧籍を置く修行僧にとっては,前回書いたような過酷な修行を頂点に日々修行に励んでいるわけです。でも我々物見遊山の観光客にとっては,日本最長を誇るケーブルカーに乗り2,025mの距離を登れば,ふもとからたった11分で延暦寺に到着できます。ちなみにケーブルカー終着駅の標高は638mで,東京スカイツリーよりも少し高い位置にあります。
休日には外国人を含めた多くの観光客で賑わいます。そのためどうしても観光地としての雰囲気が充満しているのは否めません。ただ,比較的平地にある寺院とは違い,参道としてのエリアがほとんどないため,お土産物屋さんとかが賑わっているという感じではありません。その代わり,比叡山エリア内に観光客向けのホテルがあったりします。
こういった観光地化を別とすると,やはり比叡山は霊山としての威容があります。3つのエリアに分かれていて,今はバスなどで移動が出来ますが,そうでない時代はやはり山道を歩いたでしょうし,現在でも前回書いた修行中の僧侶は自らの脚で移動しているはずです。


次は「高野山金剛峯寺」です。
こちらは和歌山県の高野町にある一大宗教都市といっても差し支えないエリアです。比叡山に比べると観光のついでに訪れるような場所にはありません。鉄道を利用する場合,たとえば,大阪(南海電鉄)から最も早い電車でも90分ほどかかります。道中の4分の1ぐらいは山岳鉄道のような急勾配を登っていく鉄道です。終点の「極楽橋駅」まで行き,そこからさらにケーブルカーで登ります。所要時間は5分ほどですが,高野山駅の標高は867m。比叡山よりも200m以上高いところになります。
和歌山県北部で周囲を1,000m級の山で囲まれたところへ,若いときに修行していた場所であるとはいえ,これだけの平坦地を見つけた空海はやはりすごい人です。そしてさらに,その弟子たちによってここに一大宗教都市を完成させたことにも驚きます。空海の後,一時衰退していたとはいわれますが,これだけ不便な山中での弟子たちの努力は並大抵のものではなかったでしょう。


ここは町自体が境内となっていて48,295坪もあるそうです。そこには,117の寺院だけでなく,一般の人びとの住居,小・中学校,高校,大学まであります。派手な看板をつけていないコンビニもありました。あの全国チェーンのコンビニです。もし観光で訪れ宿泊する場合は,ホテルなどありませんので宿坊といって参詣者を泊めてくれる寺にお世話になります。もちろん有料です。こういった環境ですから,たとえ物見遊山の旅行者であっても,ついでではなく,ここを目指して訪れることになります。最近は外国人観光客も多くなっているようで,私が訪れた時も東洋,西洋を問わず多くの外国人がいました。でも,賑わっているという感じではなく,静かな町でした。
比叡山は寺と寺を繋ぐ道もアップダウンが多かったのに比べて,高野山は標高が高いのに平坦地ですから歩きやすい土地でした。


空海がまつられているのが「奥の院」とよばれている場所で聖域です。高野町の東端にある「一の橋」を渡っていきます。途中,「中の橋」をわたり,歴史上の人物の墓地が多く並ぶエリアを進むと,最後に「御廟橋」を渡ります。ここからは撮影はおろか,飲食も禁止で,服装もきちんと整えなければならない清められたエリアになります。たしかに空気が澄んでいることもあるでしょうが,独特の緊張感が支配している聖域といってもいい場所になります。その一番奥に,空海が入定された御廟があります。空海はいまだここで生きて瞑想しているという信仰があるので,午前中1日2回の食事が運ばれます。1200年間毎日欠かさず行われている儀式です。基本的には肉や魚を用いない精進料理ですが,現在ではそういった材料を使ってパスタやカレーライス,デザートなども運ばれているようです。


記事カテゴリー
エクタス教室ニュース

エクタス各教室の最新情報やイベントなど生の情報をお届けします。

きみは解けるか?エクタス厳選例題

エクタス講師陣が厳選してピックアップした過去問例題です。

有名・最難関 中学校紹介

最難関中学校をエクタスならではの視点でご紹介します。

知って得するまめ知識

好奇心をくすぐる豆知識をご紹介。
脳を活性化させましょう。