エクタス
最難関中学への最短ルート エクタス
最新記事
櫻井先生の本
2015.09.26(Sat)
あと126日
(池袋校:白田)
2015.09.25(Fri)
筑駒中の入試問題より
(吉祥寺校:久道)
2015.09.19(Sat)
社会科よもやま話 ~御三家入試問題より~
(自由が丘校:田島)
2015.09.18(Fri)
開成中の入試問題より
(吉祥寺校:久道)
2015.09.14(Mon)
国立公園と世界遺産
(横浜校:高原)
2015.09.10(Thu)
未来を生きる小2小3生に伝えたいこと
(ジュニア担当)
2015.09.10(Thu)
2015御三家の哲学①
(吉祥寺校:福井)
2015.09.10(Thu)
Festina lente
(吉祥寺校:太田)
2015.09.08(Tue)
2020年7月24日は何曜日?
(池袋校:滝澤)
エクタス教室のご案内
体験学習
池袋校 吉祥寺校 大宮校 自由が丘校 たまプラーザ校 渋谷校 成城学園校
あと126日

2015.09.26(Sat)

●池袋校:白田    ●カテゴリー:

こんにちは,エクタス池袋校の白田です。今週は入試攻略会やエクタス学校別テストなど,小6受験生にとっては盛りだくさんの企画週間でした。とくに9/23の入試攻略会は祝日だったこともあり,余席ぎりぎりいっぱいまでのお申込みを頂戴したコースも多数でした。保護者のみなさまにおかれましては,ご多忙中のご出席,誠にありがとうございました。

 

さて,本日は9/26です。入試まであと何日勉強できるでしょう。という問いを投げかけられると今から緊張してしまう生徒のみなさんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今日,この場をかりてここに記しておきたいのは実は「心の保ち方」についてです。

私は心理学の勉強をしてきたわけでもありませんので,専門的なことは言えないのですが,毎年の受験生が陥る失敗のきっかけが訪れるのもこの時期です。これは,誰かが悪いということではなく,ほとんどの受験生がその危機と隣り合わせになっている,ということ。

そう,「焦り」です。みなさんは学習が好きですか?ここまで学習してこれたのは,きっと「知りたい!」「わかりたい!」「できたい!」という純粋な気持ちがあったからだと思います。

 もちろん,ママとパパが怖くて・・・というのも少しくらいはあって良いでしょう。ただ,やはり「学ぶ楽しさ」を知ったからこそ継続できたのではないでしょうか。

 そう,学習の本質は非常に前向きな気持ちから始まるのです。「問題を味わうこと」で大きくなってきた君たちですから,これからの入試までの期間も実はその「味わう」ことを忘れてはいけません。むしろ,「楽しめる」ことが最も大事な要素と言えます。

 そうやって「楽しく学ぶ」のはいつまでか?それは入試当日も入試後も,ずっとです。

成績に一喜一憂するのは誰でもできるでしょう。ただし,焦らず楽しみ続ける学習を実践できる受験生はそうはいません。どっちの受験生がかっこいいかな?簡単ですね。

 

 エクタスの先生方は君の全部を受け止めます。だから目いっぱい楽しみ,最高の受験を迎えましょう。(もちろん,そのための努力はお願いしますね。)

筑駒中の入試問題より

2015.09.25(Fri)

●吉祥寺校:久道    ●カテゴリー:

 夏の暑さが過ぎ去り、涼しい日が続いています。

 受験生のみなさんは9月も終りに近づき、それぞれの学校別模試なども経験し、よりいっそう受験勉強に励んでいる時期だと思います。

 

 さて、筑駒の生物の問題では、ほぼ毎年動物の観察問題が出題されます。今年の出題はオタマジャクシからカエルへの変態の様子を選ぶ問題でした。

 オタマジャクシにとっては尾が、カエルにとってはあしが運動器官です。あしが出来る前に尾がなくなってしまうとオタマジャクシが動くことができなくなってしまいます。ですので、まずあしが生えて、その後に尾が短くなります。

 何気なく教科書に出てきた内容も、論理的に考えればより深く理解できることがわかりますね。

 「変態」は生きている間に体の形態を変化させることを指します。「完全変態」「不完全変態」「無変態」というように昆虫がからだの形態を変化させることはみなさん知っていますね。

 昆虫以外に「変態」する動物を考えましょう。

 カエルのような両生類は幼生から生態へなるときにえら呼吸から肺呼吸へ、からだのつくりも水中生活へ適用したものから陸上生活へ適用したものへと変態します。なかにはアホロートル(ウーパールーパー)のように水中生活のまま(つまりえらが残りますね)変態するものもいます。

 甲殻類の一部、エビやカニの仲間の中にも変態するものがいます。これらの幼生は、産まれたときには小さなノープリウスと呼ばれる姿をしていて、プランクトンのような形をしています。変態と脱皮を繰り返し、みなさんがよく知っている姿になります。

 棘皮動物(ウニやヒトデの仲間)も幼生の時期と生態の時期では体のかたちが大きく異なります。ウニの幼生は最初はプランクトンのように海中を漂っていますが、その後プルテウス幼生と呼ばれる形態に変態し、岩場に定着します。そしてみなさんのよく知っている姿へと変態します。

 また、魚類の中にも変態するものがいます。代表的な例としてはウナギです。日本に生息しているウナギの産卵場所は長い間知られていませんでしたが、数年前に日本のはるか南のマリアナ海溝であることがわかりました。海で孵化し、川で成長したウナギは再び自分の産まれた海へと戻って産卵します。孵化したばかりのウナギはヤナギの葉のような形をしています。この理由がわかりますか?はるか南の海で産まれた子ウナギは長い距離を移動し、日本へとやってきます。このとき、海流を利用します。もうわかりますね。海流に乗りやすいように葉っぱのような形をしています。

 「変態する」ということは、短い一生の間にまわりの環境に応じてからだのつくりを「進化させる」ということと言っても良いでしょう。

 

 普段の学習をしている間や模試の結果が出てきたときに、みなさんは前へ前へと進化していますか?

 現状の自分に満足せず、常に高い目標に向かって突き進んでいく姿勢がこの時期の受験生にとっては大切です。そうすることで、みなさんもより一歩前へ進んだ自分へと「進化」していくと思います。

 

 がんばれ!受験生!

社会科よもやま話 ~御三家入試問題より~

2015.09.19(Sat)

●自由が丘校:田島    ●カテゴリー:

 社会科担当の田島と申します。
 ここではおもに御三家の入試問題等を題材に,しばらくの間いろいろ書いていこうと思っています。でも,あらかじめお断りしておきますが,入試問題の解説をするわけではありません。今の時期ならば詳しい解説が載っている過去問題集が書店に溢れているでしょうし...。
 ここでは、入試で出題されている内容から思いついたことを私がつらつらと書いていきます。入試で役立つかどうかはわかりません。でも中学受験社会科を学習していく時の考え方や視点等が滲み出すことができて,それを少しでも皆様に感じ取って頂ければと思っています。

 

 さて,初回は2015年度開成中学の入試問題を覗いてみます。
 かつては東京限定問題が特徴だった同校もここ数年は一般的な出題が続いています。本年の問題の中に全国各地の温泉をレポートした形式の問題がありました。内容は日本各地の自然や産業などを温泉をきっかけにして出題しているもので基本的な内容が中心です。
 今回は,この温泉レポートから思いついたことを書き綴ってみたいと思います。これを読んでくれている皆様の中にも,この夏お出かけになられた方が多いのではないでしょうか。温泉にしろ観光地にしろ見所はたくさんあるとは思います。旅行で出かけるわけですから定番の観光名所やその土地の名物料理やお土産などをチェックしていくと思います。実際に現地へ行ってみると計画通りに進むときもあれば,混雑していたりして予定を変更したりすることもあるでしょう。それも旅の醍醐味です。
 私が提案したいのは,せっかく現地まで行ったのですから,お目当ての観光施設ならば,その周辺や,そこで暮らしている人々の生活の一面にも興味をもってほしいのです。観光客向けのお店は旅行者には至れり尽くせりで便利なことも多いのですが,現地の実態は見えてきません。実際に生活している人たちの息づかいはそれ以外を覗いてみるとわかってきます。たとえば,観光客向けの飲食店で名物料理を頂くと美味しいと感じますよね。特に行列した末に食べると余計に美味しく思えます(笑)。さらに,もし時間があれば地元の人たちが行く商店やスーパーマーケットを覗いてみてください。ふだん自分たちが当たり前と思って買っている食材とは違ったものが定番であったり,見たこともない商品が売り場の広い面積を独占していたりもします。
 先日,北陸新幹線乗りたさで金沢へ行ってきました。定番の観光地を回りながらも,人混みを避けるために住宅街をブラブラ歩いていました。そのときに地域のゴミ収集場所でおもしろいものを見つけました。手書きで貼ってあったのですが「埋立ごみを減らしましょう」という紙です。埋立ごみ?たぶん不燃ごみなのでしょうが,そこには自治体のごみの出し方などの説明がありません。今度は大きな収集場所を探すために歩き出しました。ありました!金沢市環境局がつくったごみの回収日などが書かれた看板を。やはり不燃ごみのようですが,危険ごみなども含んでいるみたいで関東地方とはちょっと違います。
 日本各地には自分が住んでいる土地とは違った様々な習慣や考え方があります。そういったことを簡単にネットで調べてしまうのではなく,空気を感じることが大切です。それによって多面的な思考をすることができると思います。ガイドブックに載っていないような発見をすることで,ますますその土地が好きになるでしょうし,考え方や視野も広がると思います。地理は,地形や産業を覚えるだけでなく,自分たちが生活している地域以外の人々の生活を知り,地域による特徴をつかむことも大切な学習なのです。

開成中の入試問題より

2015.09.18(Fri)

●吉祥寺校:久道    ●カテゴリー:

受験の天王山ともいえる夏期講習を終え、入試に向けて追い込みをかけていく時期になりました。大変暑かった夏が過ぎて少し涼しくなり、受験生のみなさんは自分の限界に向かって自分を磨き続ける日々を過ごしていると思います。

 

さて、「重さを調べる道具は?」と問われたときに、みなさんは何と答えますか?

「上皿てんびん」「ばねばかり」「台はかり」「さおばかり」「電子天秤」「体重計」など、中学受験で題材として扱われるものや、実験器具として登場するものなど様々なものが挙げられますね。

はかりを大きく分けると、ばねばかりのように引力(地球上では重力といいますね)を利用したものと、上皿てんびんのように質量(引力によらない物質そのものの量)を利用したものの2つに分けることができます。

ばねばかりは力によってばねが伸び縮みする原理を利用していますので、はかる場所の引力によって重さが異なります。例えば、月の引力は地球の重力のおよそ6分の1の大きさです。ですから、地球上で60g(正確には60[g重]と表します)のものを、月面上で同じばねばかりをつかって測定すると、10gを示すことになります。

一方、上皿てんびんは支点から左右に伸びたさおの両方の皿にはかりたいものとおもり(分銅)をのせて、回転力(モーメントとといいます)がつり合うことを利用しています。今、支点から両方の皿までの距離が等しいとき、60gのものの重さをはかるためには60gの分銅を反対側の皿にのせることが必要です。これらの道具を同じように月面上に持って行った場合、60gのものの重さは6分の1の10g、60gの分銅の重さも6分の1の10gになります。よって上皿てんびんを使った場合、地球上で60gを示すものは月面上でも60gを示すことになります。このように、引力によらない物質そのものの量を「質量」といい、重さの単位を60[g重]と呼ぶのに対し、質量の単位を60[g]と呼び区別をしています。(中学の物理の時間に重さと質量の違いを詳しく習います。引力によって運動の様子が変化することを詳しく体感できます。)

 

今年度、開成中学の問題では、てこの原理を利用した道具である「さおばかり」の問題が出題されました。みなさん、さおばかりに関しては塾でも学校でも理科の時間に学習すると思いますが、さおばかりを大きく分けると2種類のさおばかりがあることを知っていますか?

1つは、みなさんのよく知っているさおばかりです。棒の一点を支点とし、皿をつけ、皿にはかりたいものをのせ、おもり(分銅)を動かしながらつり合わせることでものの重さをはかるさおばかりです。このさおばかりを「ローマ式さおばかり」といいます。

もう1つは、棒に皿をつけ、はかりたいものをのせ、おもり(分銅)は棒の反対側の端に固定します。もうわかるかと思いますが、この状態で支点の位置を動かすことによってものの重さをはかります。このさおばかりを「デンマーク式さおばかり」といいます。あまり見かけないように感じますが、「おもり(分銅)の位置を固定し、どこを支点とすればつり合いますか?」という問題を見かけたことがあると思います。あまり見かけないだけで、考え方は中学入試の問題でよく見かけるものですね。

 

今回の開成中のさおばかりは大変おもしろい問題でした。通常(※もう「通常」と言ってはいけませんよ!)、0gを示すおもり(分銅)の位置は支点に対して皿の反対側ですが、今回の問題は0gを示すおもり(分銅)の位置が皿と同じ側になり、そのことを答える問題が出題されました。過去に麻布中でも同じような問題が出題されました。過去の問題まで幅広く学習していた受験生はもちろん、普段見慣れている解答にならずとも、恐れることなく解答を出す自信をつけた受験生が正解できた問題といえます。

 

あとおよそ100日で2016年を迎えます。ここからが勝負です。実力を最大限まで伸ばし、身も心も最高の状態で受験を迎えられるよう、努力を重ねていきましょう。

 

がんばれ!受験生!

国立公園と世界遺産

2015.09.14(Mon)

●横浜校:高原    ●カテゴリー:

今年3月,国立公園が一つ増えたことはご存知でしょうか。

上信越高原国立公園の一部が分離され,妙高戸隠連山国立公園となりました。

昨年の慶良間諸島国立公園に続く指定で,これにより国立公園の数は32か所となりました。

 

そもそも国立公園とは何でしょうか。

自然公園法では「国の風景を代表するに足りる傑出した自然の風景地」と定義されており,環境省が管理しています。

ちなみに,日本で最初の国立公園は1934年に指定された瀬戸内・雲仙・霧島の三つです。

 

実は,中学入試でも国立公園に関する出題が少しずつ増えてきています。

2007年に政府の中央環境審議会によって発表された「第3次生物多様性国家戦略」の中に,すべての国立公園・国定公園の指定見直しなどが盛り込まれ,実際にここ数年で新たな指定や範囲の変更などが相次いだことが,先生方の関心を呼んでいると思われます。

 

一方,今年7月,「明治日本の産業革命遺産」が新たに世界文化遺産に登録されました。

昨年の「富岡製糸場と絹産業遺産群」に続く登録で,これで国内の世界遺産は19件となりました。

 

世界遺産とは,地球の自然活動によって形成された貴重な環境や,人類の歴史によって生み出されてきたさまざまな文化遺産を未来へ伝えるために,1972年にユネスコ(国連教育科学文化機関)の総会で採択された「世界遺産条約」に基づいて指定され,2015年現在,世界で1031件が登録されています。

 

世界遺産に関する出題は,中学入試でもすっかり定番となった印象で,中には筑駒中の2014年度入試で出題された富岡製糸場のように,正式な登録に先がけて出題する学校も出てきました。

 

そもそも,2000年ごろまで

中学入試の出題といえば国立公園が主流でした。

ところが,原爆ドームや合掌造り集落など,

日本の物件が次々と世界遺産に登録されると,

一気にこれに関連する出題が増えてきました。

この流れを考えると,出題のターゲットが

再び国立公園の方に向いてきてもおかしくはありません。

 

何も,ただ単に「世界遺産はどの受験生もよく学習しているから国立公園を出題しよう」というわけではありません。

新たな指定や範囲の変更が続いている以外にも,国立公園に注目すべき話題がいくつかあるのです。

 

まず,国立公園内では自然環境の保護の観点から,開発が大きく規制されてきました。

火山大国と呼ばれる日本ですが,そのほとんどが国立公園内にあることが,地熱発電の普及がなかなか進まない理由となっていたのです。

しかし,国が2012年に地熱発電のための掘削を条件付きで容認する方針を発表しました。

国のエネルギー政策も大きな転換点を迎えている今,自然エネルギーと関連付けた出題が増えると予想されます。

そもそも,桜島・箱根・阿蘇山など,ここのところ火山活動が活発になってきた地域は,どこも国立公園の範囲内です。

さらに,東日本大震災によって甚大な被害を受けた三陸海岸のうち,岩手県の太平洋岸はもともと陸中海岸国立公園と称されていましたが,この三陸地方の復興を支援し被害のようすを後世に伝えるために,新たに青森県南部から宮城県の牡鹿半島まで範囲を拡大して,三陸復興国立公園となりました。

 

このように,国立公園をめぐるさまざまな動きがここ数年見られますから,中学受験生の皆さんには,世界遺産だけでなく国立公園にも注意を向けて学習してほしいと思います。

 

かつて日本各地の温泉地や景勝地に

たくさんの観光客が訪れた時代は過ぎ,

これからは山・森・川・海と人間との関わりを意識しながら,

自然と向き合っていく時代です。

そのために,国立公園は重要な役割を担っているのです。

未来を生きる小2小3生に伝えたいこと

2015.09.10(Thu)

●ジュニア担当    ●カテゴリー:

夏休みが終わりました。今年の夏休みは、お天気がよくない日も多かったですね。

みなさんにとっては、どんな夏休みだったでしょうか。

 

今日は、夏休みにエクタスの国語の授業でどんなことを勉強したか、ご紹介したいと思います。

 

少し意外かもしれませんが、小3のテキストには、みなさんにとって読みやすい、親しみやすい文章もたくさん載っています。夏休みには、夢を叶えることについての物語がありました。その設問の一つには、夢が叶うとしたら、どんなものになりたいのか、というようなものもありました。

私が担当していたクラスでも、解答には様々な夢が出てきました。宇宙飛行士、本を書く人、お医者さん...中には、お話の主人公のように、まだ自分の夢がわからないから、何と答えを書いていいか分からないと、質問をしてくれた人もいましたね。

 

では、エクタスで国語を勉強すると、夢に近付けるのでしょうか。

 

どんな大人になるとしても、一緒に働く・過ごす人に、自分の考えていることや、伝えたい内容を、上手に伝えられなければ困りますね。夢を叶えるためには、大学でたくさん勉強をしないと、なれない職業もあるかもしれません。

そのためには、きちんと話せて、文章が書ける力を身に付けるというのは、とても素晴らしいことです。

 

しかし、これは、少しくらい勉強したからといって、すぐに上手になるものではありません。何回も失敗しながら練習を繰り返して、上手になるものです。私も小さいときには、上手に書けなくて、紙を破きそうになるほど、消したり書いたりを繰り返していました。

 

エクタスでは、きちんとお話の内容を理解した上で、長い記述も書ける力を付けられるように、文章を書き換えたり、要約したりする練習をたくさんします。

 

最初は上手に出来なくても、あきらめずにていねいに続けましょう。少しでも上手に書けるようになると、どんどん楽しくなってきますよ。そして、上手に出来るようになったら、みなさんの夢にも近付くかもしれません。

 

小2・3のみなさんは、2学期の学校のペースにも慣れつつある頃だと思います。このブログを見ながら、授業の雰囲気が分からなくて不安だな、と思う人も、怖がらずに、ぜひ体験しに来てください。上手に文章が書けたときのうれしさを、私たちと一緒に味わいましょう!

2015御三家の哲学①

2015.09.10(Thu)

●吉祥寺校:福井    ●カテゴリー:

【2015筑波大学附属駒場】

長野まゆみ『改造版 少年アリス』より

弟をからかい、つきはなしつつ、身を案じて安全策を講じる兄と、意地をはりながらも兄を慕う弟の、ほほえましい兄弟愛。

アーサー・ビナード『なれ』()より

「ぼく」に脱がれ、置いてきぼりを食ったかのような寂しさを抱えた「上着」を気遣う、「ぼく」の優しさ。

 

【2015開成】

鷲田清一『大事なものは見えにくい』より

ケアする側が「強者」として連帯し、患者達をいたわる反面、被介護者を「弱者」として差別する危険性。

エトガル・ケレット『ブタを割る』より

ほしがる物をすぐに買い与えず、貯金の過程を経験させることで、息子に物やお金の大切さを伝えようとする父。貯金箱と日々ふれあい、笑みを交わし、安心や喜びを分かち合い、守りぬこうとする息子の心に芽生えた「友人を愛する心」。

 

 兄弟愛、優しさ、個の尊重、友情...

 筑駒中や開成中の入試問題の文章で、このような価値観が提唱されることは、かつては少なかったといえます。少年の鮮烈なる内面的気づきを軸に、周囲の友人や大人社会に対する強烈なアンチテーゼを掲げ、独立独歩の気概をもってわが道を進む...そんな人間像が語られることのほうが、圧倒的に多かったようです。

 

 しかし、昨年から、これらの男子最難関中学にあっても、他者との連帯に焦点を当てた作品が多数、登場するようになりました。

 

 まわりに流されぬ確固不動の信念を抱き、突き進むことも、時には必要でしょう。最終的に、自分のことは己自身で責任を持つしかないから。でも、私たちが生きている今、この時代に、最も大事にしたいことは...一人ひとりは、小さくてちっぽけな存在かもしれないけど、支えあい、守りあい、手を差し伸べあっていけば、大きな力になることを信じて、隣人とささやかな絆を結ぶことではないかな...

 

 最難関中学の問題傾向は、世相を先鋭的に反映したものといえるかもしれません。そして、現代の私たちに、こんなゆるやかな指針を与えてくれているのかもしれませんね。

Festina lente

2015.09.10(Thu)

●吉祥寺校:太田    ●カテゴリー:

低学年向け算数パズルの定番のひとつに,新聞紙の問題があります。「新聞紙をばらばらにしてそのうちの1枚を手に取ったところ,左右にかかれているページ番号が1126でした。この新聞は何枚の紙からできているでしょうか。」といった類の問題です。初見の場合,これはなかなかに手ごわい問題です。

 

例を作って考えてみましょう。1枚の紙からできている場合,左右にかかれているページ番号の組は(1,4)か(2,3)です。2枚の紙でできている場合であれば,(1,8)(2,7)(3,6)(4,5)となります。どちらの場合でも,左右のページ番号の和が等しくなっていますね。また,その和から1を引くと全部で何ページあるかがわかり,それを4で割れば紙の枚数を求めることができます。したがって,{(1126)-1}÷4によって,上にあげた問題の答えは9枚であるとわかります。

 

新聞紙の問題の難しさはどこにあるのでしょう?仕組みを見つけることは子どもたちの得意分野ですから,和が一定であり,1を引いてから4で割ることに気付くのはそう難しいことではありません。やっかいなのは,以上のような仕組みを発見するために,例を作らなければならないところにあります。問題用紙にかかれていることからいったん離れて,シンプルな例から考えていく,という「遠回り」は,子どもたちには中々できないのです。

 

「遠回り」は最難関中学の算数を解くためにも大変重要です。初見タイプの問題の論理構造や規則性を発見するためには,いったん最も簡単な例から順に考えることがしばしば有用です。例えば,今年(2015年)の桜蔭中では,正三角形を決まりに従って並べていく問題が出題されました。設問で問われているのは15番目と17番目の正三角形ですが,1番目の正三角形から順を追って調べていかなければきまりを見つけることはできません。限られた試験時間の中で落ち着いてこのような遠回りをするためには度胸も必要になってきます。Festina lente(フェスティーナレンテ=急がば回れ),エクタスではジュニア期から種をまき,6年生の過去問演習で仕上げるようにしています。

2020年7月24日は何曜日?

2015.09.08(Tue)

●池袋校:滝澤    ●カテゴリー:

暦と曜日の問題です。ところで2020724日って何の日かご存じですか?そう,東京オリンピックの開会式の日です。56年ぶりの東京でのオリンピック。今から楽しみですね。

さて,面倒な計算ですが頑張ってみましょう。ちなみに201621日は月曜日です。

まず,2020年の21日が何曜日か考えます。ちょうど1年後の同じ日付は,平年なら曜日が1つ,うるう年なら2つ,後ろにずれます。2016年はうるう年ですから,2017年の21日は水曜日。2017年~2019年まではすべて平年なので,2020年の21日は土曜日です。次に21日から724日まで何日間かを考えます。2020年はうるう年ですから,

293130313024175 で175日間ですね。この175日間で,曜日は「土,日,月,火,水,木,金」の周期ですから,175÷725 あまりがないので,周期の中の7つめである,金曜日ということになります。このように暦と曜日の問題は,比較的簡単な問題なのですが,実際はミスをする生徒が多いのです。そこでとっておきの知識を伝授しておきましょう。実は「毎年,ひな祭りと子どもの日と七夕は同じ曜日」なのです。つまり,33日と55日と77日は同じ曜日ということです。これをつかって前の問題を

解いてみましょう。202021日が土曜日ならば,28日後の229日は土曜日,33日は火曜日になります。よって77日が火曜日,その14日後の721日が火曜日,724日は金曜日になります。よけいな計算がなくミスも少なくなるはずです。覚えておくと便利ですよ。またこれとは別に,44日と66日と88日と1010日と1212日は同じ曜日です。このことも合わせて覚えておきましょう。

記事カテゴリー
エクタス教室ニュース

エクタス各教室の最新情報やイベントなど生の情報をお届けします。

きみは解けるか?エクタス厳選例題

エクタス講師陣が厳選してピックアップした過去問例題です。

有名・最難関 中学校紹介

最難関中学校をエクタスならではの視点でご紹介します。

知って得するまめ知識

好奇心をくすぐる豆知識をご紹介。
脳を活性化させましょう。