小5 小6

公立中高一貫校受検コース

対象学年小5、小6
区分文系、理系
クラス少人数クラス
時間割・受講料詳細は資料をご確認ください
開講エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・宮城・京都
*一部開講のない教室もございます

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、偏りのない基礎学力と専用の受検対策が必要です。栄光の公立中高一貫校受検コースでは、改良を重ねた教材、作文の特別講座など、専用の対策で志望校合格まで導きます。

栄光ゼミナールは、一人ひとりの志望校合格とその先の成長のために、学習指導、進路指導で受検生とご家庭を全面サポートいたします。

小5、小6 公立中高一貫校受検の最重要時期の取り組み

少人数クラスだからこそ!
一人ひとりに最適で無駄のない受験対策指導

小5・小6では中学受験対策の学習内容もかなり高度な内容になります。同じクラスで同じ単元を習ってもお子さま一人ひとりによって理解の具合は異なります。栄光ゼミナールは少人数クラスで授業を行うので、講師は一人ひとりの理解をつねに把握し、適切な発問や宿題の設定ができます。また、生徒どうしが活発に発言でき、刺激的な授業が展開されるのも少人数クラスならではの魅力です。

網羅性の高い専用教材・カリキュラム

公立中高一貫校受検コースでは、1コマ60分を基本として、小5では1日に2コマ、小6では1日に3コマの授業を行います。

文系・理系それぞれの授業で基礎にあたる小学校の学習内容をしっかりと身につける時間と、身につけた知識・考え方をもとに応用力を培う時間に分け適性検査対策を行うことで基礎学力に加え、思考力・判断力・表現力を伸ばします。

入学者選抜の直前期には、お子さまの志望校に合わせて教室が最適な問題を選定し、重点的に志望校対策を行います。

添削のプロと指導のプロによる徹底的な作文対策

広い視野を持ち、自分の意見を論理的に表現する力は、作文や記述問題が多い適性検査対策には欠かせません。

栄光ゼミナールでは、作文指導にZ会の「作文コース」を採用。Z会の添削のプロが丁寧に採点した答案を、指導のプロである栄光ゼミナールの担当教師がアドバイスを添えて返却する、ダブルチェックを行っています

お子さまもご自身の文章をより客観的に見ることができるようになり、自分の弱点や長所を把握しつつ、次の課題に意欲的に取り組むことができます。

自習や家庭学習の進め方まで丁寧に指導します

毎回の授業はもちろん大切ですが、志望校合格のためにはそれだけでは十分ではありません。新しく学んだことを復習し、反復練習をして理解を定着させたり、特に小5・小6では多くの問題を解いて実戦力をつけるために、授業時間以外での自習や家庭での学習が不可欠です。栄光ゼミナールでは、一人ひとりの家庭学習についても計画立てや進捗管理などを積極的に行い、ご家庭と一緒に志望校合格まで併走します。

通学型を選択されている場合は、教室の自習室(i-cot)を自由に利用できます。自宅では集中しづらいという小5・6年の受験生に好評いただいています。

志望校合格に向けた特別講座&模試

受検が間近にせまる小5・小6のお子さまのために、演習量の確保、応用力の伸長に向けて様々な講座や模試をご用意しています。

「適性検査対策ゼミ」

受検に直結する知識を確認し、実力を磨く演習ゼミです。土曜日もしくは日曜日に開催します。受検を志す他教室の生徒と切磋琢磨できる貴重な機会となります。小5・小6の前期後期に分けて開催。選ばれた教師陣が徹底的に指導します。

夏期特別講座「栄光の森」

「栄光の森」は、夏休み中に行う特別集中講座です。いつもと違う、同じ目標を持つ他教室の生徒たちと切磋琢磨しながら、さらなるレベルアップをねらいます。

「公中テスト」

年3回実施される、公立中高一貫校受検者向けの模試です。習熟度や順位、偏差値だけではなく、男女別の順位、志望校ごとの受検生の分布状況がわかります。今後どのように学習していけば良いかがわかり、学習にもより一層意欲的に取り組めるようになります。

「志望校別対策模試」

小6を対象とした模試。共通問題から学校独自作成問題まで、学校ごとの出題傾向そっくりに作成していますので、現在の到達度を詳細に確認することができます。同じ学校を目指す受検生が一同に会し、適性検査当日に近い雰囲気を体験することができます。

都県・学校別!公立中高一貫校の詳細

東京都の公立中高一貫校について

小石川中、白鷗高附属中、両国高附属中、桜修館中、富士高附属中、大泉高附属中、南多摩中、立川国際中、武蔵高附属中、三鷹中、区立九段中をご検討中の方は、以下のページをご覧ください。

神奈川県の公立中高一貫校について

 県立相模原中、県立平塚中、市立川崎高附属中、市立横浜サイエンスフロンティア高附中、市立南高附属中をご検討中の方は、以下のページをご覧ください。

千葉県の公立中高一貫校について

千葉県立中をご検討中の方は、以下のページをご覧ください。

埼玉県の公立中高一貫校について

さいたま市立浦和中、大宮国際中、県立伊奈学園中、川口市立高等学校附属中をご検討中の方は、以下のページをご覧ください。

安心・安全を最優先しています

大切なお子さまをお預かりするにあたり、安全・安心対策を最優先しています。

「感染症対策」

換気のためドアや窓を常時開放。机・ドア・電話等を頻繁に消毒しています。教室職員は出勤前に検温や健康チェックを厳重に行うなど、感染症対策を徹底しています。

「駅近の立地」

栄光ゼミナールの教室は駅の近くで安全な立地。通塾型で受講する場合でも安心です。

お問合わせ

学習や受験に関するご相談など、
お気軽にお問合わせください

(無料) 授業体験申し込み

はじめての方は、ご希望のすべての教科を
1回ずつ無料で体験
できます。

30秒入力 資料請求(無料)

住所入力不要!PDFですぐ閲覧、
ご検討いただける!

お電話でのお問合わせ

0120-315-853

月~金 10:00~21:00/日・祝 10:00~18:00

関連情報

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む