• 小6

開成中対策

志望校別対策ゼミ

【概要】

対象小6
教科算数・国語・理科・社会
時間80分×4教科
回数全12回
会場栄光ゼミナールZ会エクタス池袋校

動画でチェック!
開成コース授業風景

  • 開成コース

    開成コース責任者 髙原先生の授業風景

開成コースの特長

志望校別対策ゼミ開成コースでは、算数においては従来のテキストにない解法を用いて難問を切り崩す手法を、国語においては徹底した添削指導により記述力を高め、開成受験生の知的好奇心を最大限に伸ばしていきます。全教科において開成合格への最短距離を駆け抜ける指導を展開し、日常の学習への取り組みから大きな変化を与えます。

開成コース責任者 髙原 篤史

開成コースの教科指導

算数

開成の算数は、計算力・分析力はもちろんのこと、問題文の条件を読み解く力も試されます。御三家学校別対策ゼミ開成コースでは、問題をただ解くのではなく、論理的な文章または図や式を解答用紙に書く力を身につけます。難問の攻略はもちろん、普段から「教えてもらう」受け身の姿勢ではなく、「自ら考えて研究する姿勢」まで意識を高め学習していきます。

国語

開成の国語は、物語文または論説文(随筆)の出題が定番です。総文字数は5000字程度であり、古典的な作家の自伝的な文章が出題されることもあります。御三家学校別対策ゼミ開成コースでは、正確な読解力・記述力を強化していきます。20字程度の基本的な記述問題も軽視せず反復練習したうえで、100字を超える長文記述のトレーニングを数多くこなします。主題に基づく体験作文(創作)や主題にあえて反対する意見を書く練習などにも挑戦していきます。

理科

開成の理科は、実験・観察から考えさせる問題が多く、知識の丸暗記だけでは点が取れないようになっています。また、設問に入るまでの条件や経過説明の文章が長く、文章を読み取る力、グラフや図を分析する力などが必要になります。御三家学校別対策ゼミ開成コースでは、広く深い知識はもちろん、正確で素早い計算力、そして読解力・判断力・表現力をつけていきます。あやふやな知識があれば完全に覚えるまで繰り返し、問題文とグラフや表との間にある関係を考え、短文や図できちんと説明ができる力を育てていきます。

社会

開成の社会は、この2年で一気に難化しました。従来の基本レベルの問題には百発百中で正解できるようにすることはもちろん、「東京・開成中にちなんだ問題」や「時事的な要素を含む問題」など、開成特有の出題にも対応できるレベルまで引き上げていきます。同時に、試験時間(40分)内におよそ70問を解き切るスピードも養成していきます。

お問い合わせ

栄光ゼミナール 小学支援部

03-5275-9791

(受付時間 11:00~19:00 ※日曜を除く)