T.Tくん 

公立

埼玉

男子校

[2021年度合格] 得意な数学は解法を複数考え、確実に得点!

T.Tくん  熊谷校 高校入試対策コース/浦和高合格

栄光に入塾したのはいつですか?

中1の春休みです。それまでは定期テストを中心に対策していたのですが、中2からは受験勉強も意識して勉強したほうが良いと思い、塾を探しました。姉が栄光に通って志望校に合格したので、栄光に決めました。入塾したときから、数学はずっと同じ先生の授業を受けていて、いつも楽しかったです。一人ずつ前に出て考えを説明する授業があったのが特に印象に残っています。自分の頭では理解していても、相手に説明することの難しさを実感しました。

浦和高校を目指したきっかけを教えてください。

埼玉県内の公立トップ校に行きたいと思っていたからです。浦和は、栄光に入塾したときから意識していました。他の学校と比べて大学進学実績が高かったことも理由の一つです。中3の2学期半ばには、公開授業の見学にも行きました。実際に先輩たちが勉強している姿を見て、進学したい気持ちが強まりました。

得意な教科・苦手な教科を教えてください。

得意な教科は数学です。問題を解くのが楽しくて、積極的に勉強していました。先生からは、一つの問題に対してすぐに答えを出して終わりではなく、いろいろな解き方を考えるように言われました。テスト中に見直しで解き直す際に、別の解き方を知っていると、答えを確かめるのに役に立ちました。
反対に苦手なのは英語です。長文で分からない単語は単語帳に書き留めて、次に同じ単語が出たときに分かるようにしたり、英作文は先生に必ず添削してもらったりして対策しました。添削では、文法を重点的にチェックしてもらいました。入試では、苦手な英語が最後の科目だったので、少し集中が切れてしまったのですが、その分は得意な数学でカバーできました。

先生と面談をすることはありましたか?

中3になってから、2か月に1回くらい三者面談がありました。面談では、今の自分が苦手なところや、やりがちなミスを教えてもらったり、これから重点的に対策する教科を確認したりしました。例えば、数学は得意だったので、英語と国語を重点的に対策するよう言われました。加えて、進路の話もしました。併願で受ける学校をどこにするか、志望校に向けて現時点ではどこを重点的に頑張るべきかなどを相談していました。

合格発表の瞬間はどうでしたか?

Webで先に合否を確認してから、学校の掲示板を見に行きました。入試で手応えはありましたが、合格発表を見たときはホッとしました。家族からも「おめでとう!」と言ってもらえて嬉しかったです。教室に報告したときに、先生からも「おめでとう」と言ってもらえました。勉強も行事も熱心な学校なので、入学後は自分も全力で頑張りたいと思います。

一覧へ戻る

関連情報

高校入試準備コースは、高校受験を目指す小6・中1対象のコースです。早い段階から高校受験を見据え、部... 続きを読む

高校入試対策コースは、高校受験を目指す中2・中3対象のコースです。各地域の公立高校入試制度に沿った... 続きを読む

受験勉強はいつから始める?~今年のスケジュールをたてよう~ 受験勉強って進んでる? え!だってまだ... 続きを読む

模試でよく見る偏差値とは?意味と計算方法を解説!

偏差値とは何?偏差値の意味と求め方・計算方法をわかりやすく解説! 先日の模試の結果が返ってきました... 続きを読む

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法 学校で通知表を受け取ったと思うけど、どうだった?評定... 続きを読む