A.Rさん 

公立

共学校

埼玉

[2021年度合格] 母も通っていた栄光。先生からの厳しい採点で実力を伸ばしました。

A.Rさん  千間台校 高校入試対策コース/越谷北高合格

栄光に入ったのはいつですか?

冬期講習に参加して、中2の2月から入塾しました。それまでは個別指導の塾に通っていましたが、そこでは埼玉県立高校の学校選択問題の対策ができなかったため、転塾を考えました。実は母も栄光に通っていたので、「栄光がいいんじゃない?」とすすめられて通うことに決めました。
グループ指導の塾は初めてだったので、ついていけるか心配だったのですが、先生がちゃんと生徒一人ひとりを見てくれて、授業も分かりやすく楽しかったです。特に英語の先生が親身に話しかけてくれて、栄光に通うのが楽しくなりました。「この先生たちについていけば大丈夫!」と、信頼できました。

ゼミの授業の感想を教えてください。

ゼミには、前期も後期も参加しました。初めて会う先生が多く、新鮮な気持ちもありましたが、緊張もしました。「同じ学校を受験する人もいるのだから、この人たちに負けたらだめだ!」と気合いを入れて取り組みました。成績が振るわず、落ち込むこともあったのですが、教室の先生に相談して気持ちを落ち着けていました。

過去問にはどのように取り組みましたか?

8年分くらい取り組みました。実際の試験時間を測って解き、記号問題などの採点は自分でやって、記述は先生に見てもらうようにしました。「よく書けてる!」と言われるときと、そうでないときがあり、厳しい目で採点してくださっていたと思います。できなかった問題は、解き直しをして、もう一回先生に質問をしに行くようにしました。最初に取り組んだ時は、合格点には全く届かなくて……。特に社会が足を引っ張っていたのですが、繰り返し取り組むうちにバランスよく得点できるようになりました。先生から、国語は記述から取り組んだり、英語ではリスニングの時に作文の内容を考えたりと、効率よく取り組む方法を教えてもらいました。本番でも、予めどこで点数を取るか考えて、どの問題から解くのかを見極めるようにしました。

入試当日のことを教えてください。

先生から「これで人生終わりじゃないから、緊張しなくても大丈夫!」と言われていたので、その言葉を思い出して緊張しませんでした。でも、国語は最初に問題を読んだとき全然頭に入ってこなくて、手応えがなかったので不安でした。試験の後は教室で自己採点をしました。ゼミの先生に「360点取れれば受かる」と言われていたのですが、自己採点の結果が届かず、絶望的な気持ちになりました。発表の日までひどく落ち込んでしまって、先生たちにも心配をかけてしまったと思います。

合格した瞬間のことを教えてください。

ホームページで結果を見ました。自分の番号を見つけたときは、「幻覚を見ているのかな!?」とびっくりして、家族にも確認してもらいました。母は「すごいね、がんばったね!」と言ってくれました。教室には電話で合格を報告しました。合格を報告するのに、電話するときはなぜかとても緊張しました(笑)。
先生は「おめでとう!」と言ってくれました。そのあと3人くらい先生たちが電話をリレーしてくれて、最後にいつもゼミで教わった先生が、「今のあなたには勉強する習慣がちゃんとついているから、これからも継続して頑張ってね」と言ってくれたことが印象に残っています。

一覧へ戻る

関連情報

高校入試対策コースは、高校受験を目指す中2・中3対象のコースです。各地域の公立高校入試制度に沿った... 続きを読む

高校入試準備コースは、高校受験を目指す小6・中1対象のコースです。早い段階から高校受験を見据え、部... 続きを読む

模試でよく見る偏差値とは?意味と計算方法を解説!

偏差値とは何?偏差値の意味と求め方・計算方法をわかりやすく解説! 先日の模試の結果が返ってきました... 続きを読む

受験勉強はいつから始める?~今年のスケジュールをたてよう~ 受験勉強って進んでる? え!だってまだ... 続きを読む

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法 学校で通知表を受け取ったと思うけど、どうだった?評定... 続きを読む