T.Kさん 

公立

共学校

千葉

[2021年度合格] 苦手教科から逃げず徹底対策。得意教科は誰にも負けないよう頑張りました。

T.Kさん  柏校 高校入試対策コース/鎌ヶ谷高合格

栄光に入ったのはいつですか?

小3の夏期講習からです。算数が苦手でしたが、入塾してから成績が上がり、塾に通うことが楽しくなりました。中学生になって授業の難易度が上がりましたが、難しいけど面白い授業を受けることができ、一層楽しく通えました。少人数クラスだったので、一人ひとりに丁寧に教えてくれたことが良かったです。成績が落ちた時も、先生が励まし支えてくれました。生徒のことを第一に考えてくれているという実感がありました。

苦手な教科はどのように対策しましたか?

数学と英語が苦手で、数学は先生に質問したり、プリントをもらい対策しました。中2で複雑な図形や関数が出てきてからは、特に数学が苦手になり、逃げていたと思います。そんな時に受けたテストは思っていたより点が低く、現実を突きつけられました。そこから意識を変え、苦手な数学にも取り組むようになりました。問題を解けるようになると、だんだん楽しくなっていきました。
英語は、分からない問題をすぐに先生に質問するようにしました。また、テキストの例文に出てくる熟語や単語の用法を調べるようにしました。すると成績が上がり、数学の点を英語でカバーできるようになりました。英語は得意教科になったと思います。

正月特訓の感想を教えてください。

いろんな教室から来た仲間と一緒に、5教科バランス良く対策しました。正月特訓用に配られたテキストは、一度解いてから授業に参加しました。授業では、分からない人が多かった問題を詳しく解説してもらったのですが、苦手な範囲の問題が多かったので直前対策にとても役立ちました。社会の授業では、隣の席の子がとても積極的に勉強していました。「社会だけは誰にも負けたくない」と思っていたので、その子をライバルだと思って、負けないように頑張りました。

入試当日のことを教えてください。

これまでの努力を振り返って、「きっと大丈夫」と自信をもって入試に臨みましたが、数学で苦手な関数が出題されたことで焦り、普段だったらありえない時間配分をしてしまいました。しかし、2日目の社会は得意なので、そこで挽回しようと気持ちを切り替えました。2日目は、数学で失敗したことを活かして、問題を見極めました。取らなくてはいけない問題にきちんと答えて、難しい問題を後にして解き進めることができました。

合格した瞬間のことを教えてください。

一人で鎌ヶ谷高校まで合格発表を見に行きました。事前に塾で自己採点したところ、受かるかどうか微妙なラインだったので、実際に発表を見るまでは「駄目かもしれない…」という恐怖との闘いでした。発表から少し時間が経っていたので、高校に着いたときは誰もおらず、お守りを握りしめて掲示板を見ました。合格が分かった瞬間は、「合格を報告できる」という安心感の方が大きかったです!
高校では、大学受験を見据えて、得意な文系教科に取り組みつつ、苦手な数学と理系教科を重点的に強化しようと思います。できなかったことをそのままにせず、苦手を克服していきたいです。

一覧へ戻る

関連情報

中学部グループ指導

高校入試対策コースは、高校受験を目指す中2・中3対象のコースです。各地域の公立高校入試制度に沿った... 続きを読む

小学部質問風景

高校入試準備コースは、高校受験を目指す小6・中1対象のコースです。早い段階から高校受験を見据え、部... 続きを読む

模試でよく見る偏差値とは?意味と計算方法を解説!

偏差値とは何?偏差値の意味と求め方・計算方法をわかりやすく解説! 先日の模試の結果が返ってきました... 続きを読む

受験勉強はいつから始める?~今年のスケジュールをたてよう~ 受験勉強って進んでる? え!だってまだ... 続きを読む

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法 学校で通知表を受け取ったと思うけど、どうだった?評定... 続きを読む