S.Sくん 

公立

共学校

千葉

[2021年度合格] 自分で自分の限界を決めず、先生と相談しながら上を目指そう!

S.Sくん  西千葉校 高校入試対策コース/県立船橋高合格

栄光に入ったのはいつですか?

小3で理科実験教室に参加したことがきっかけです。それまで通信教育で勉強をしていましたが、学習習慣をつけるためと、先生に直接質問がしたかったので塾に変えようと思い、栄光に入りました。栄光に通い始めてから、筆算や加減乗除が組み合わせられている計算が得意になりました。テストの点数が悪かったときは悔しかったですが、頑張ってできるようになったときの嬉しさはよく覚えています。

栄光に通って良かったと思うことは?

長い間通っていたので、今までの成績やどう勉強してきたかだけではなく、自分の性格や得意・苦手分野なども理解して指導をしてもらえたことです。長く通えたのは栄光ゼミナールの雰囲気が自分に合っていたからだと思います。先生と気軽に話せて、楽しく勉強できたことが大きかったです。

どのように定期テスト対策をしましたか?

定期テストの範囲を教室に伝えると、その範囲に沿ったプリントを出してくれました。実際のテストにプリントと似た問題が出題されることもあり、とても役に立ちました。入試に比べると試験範囲が狭いので、自分が苦手なところをプリントで見極めて対策すると、きちんと得点につながりました。

過去問にはどのように取り組みましたか?

千葉の入試は昨年まで前後期制だったので、前期・後期それぞれ4年分の過去問を解きました。一通り終わった後、余裕があったので前期だけ4年分をもう1周やりました。過去問は時間を測って取り組むことが大切だと思います。自己採点した後、解説を見ても理解できない場合は、先生に質問をしに行きました。1周目は苦戦しましたが、2周目はきちんと得点できるようになりました!間違えた問題には繰り返し取り組むこと、そして時間内に解き終わること、この2つを意識していました。

入試当日のことを教えてください。

当日はとても緊張しました。試験前は、国語の便覧や英単語帳を見てまずは緊張を和らげ、集中力を高めていきました。自己採点結果を見た先生から、「この点数なら受かっているよ!」と言われたので「これはいけたんじゃないかな」と思う反面、ミスを思い出して「やっぱりだめだ…」と思ったり。発表当日まで気持ちがゆらぐ1週間でした。

合格した瞬間のことを教えてください。

高校の掲示を見に行きました。校門を出てくる人たちの表情を見ながら、「あの人は受かったのかな」「だめだったのかな」「自分はどうなんだろう」と、ドキドキしながら向かいました。掲示板が見えたとき、かなり遠くにいたのに、自分の番号が目に飛び込んできて、本当に嬉しかったです!でも周りの人の状況が分からなかったので、その場で大げさに喜んではいけないかなと我慢して、家に帰ってから大喜びしました(笑)。
家族からは「心配していたから、本当に良かったよ」と言われて、合格できて本当に良かったと思いました。教室にも電話で報告して、その時の先生の声が今まで聞いたことがないくらい嬉しそうでびっくりしました。もともと県立船橋は挑戦校でした。先生と面談しながら志望校を決めたのですが、後輩たちにも「自分の限界を一人で決めずに、先生と相談しながら上を目指して挑戦してみよう!」と伝えたいです。

一覧へ戻る

関連情報

高校入試対策コースは、高校受験を目指す中2・中3対象のコースです。各地域の公立高校入試制度に沿った... 続きを読む

高校入試準備コースは、高校受験を目指す小6・中1対象のコースです。早い段階から高校受験を見据え、部... 続きを読む

模試でよく見る偏差値とは?意味と計算方法を解説!

偏差値とは何?偏差値の意味と求め方・計算方法をわかりやすく解説! 先日の模試の結果が返ってきました... 続きを読む

受験勉強はいつから始める?~今年のスケジュールをたてよう~ 受験勉強って進んでる? え!だってまだ... 続きを読む

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法

高校受験の結果を左右する[内申点]を上げる方法 学校で通知表を受け取ったと思うけど、どうだった?評定... 続きを読む