高校受験で合格できるか不安…不安をやわらげるにはどうすれば良い?

更新日:2021/12/01
画像

最近あまり元気がないようですが、何かありましたか?

この前受けた模試の判定結果が悪かったんです。合格できるか不安になってしまいました。

画像
画像

僕も受験が近づくにつれて不安がばかりが増えて…。

高校受験は受験が初めてという人が多いので、不安に思うのは当然のことですよ。

画像
画像

でも、もし不合格になったら…って、悪い結果ばかり想像してしまって。勉強も思うように進まないんです。

僕も、不安でなかなか眠れないことがあります…。

画像
画像

ほぼすべての中学生が高校受験に不安を抱えています。不安に感じるのは当たり前のことです。ですから、少しでもそれをやわらげる方法を知っておくことが大切です。
焦りや不安な気持ちを、逆にプラスの思考に変えるにはどうすれば良いのか、この機会にじっくりと考えてみましょう。

目次

高校入試のへ不安を勉強のエネルギーに変えよう

高校受験本番が近づいてくると、誰もが不安や焦りを感じやすくなります。
「今の実力で合格できるのか」、「合格できなかったらどうしよう」と考え出すと不安になってしまい、勉強が手につかず、予定通りに進まないことでさらに不安を募らせる…などと、負のスパイラルに陥ってしまうことも。
栄光ゼミナールでも入試間近になると、このような相談が増えてきます。負のスパイラルあら抜け出してもらうために、栄光ゼミナールでは生徒1人ひとりの話をじっくり聞き、その生徒に合ったアドバイスをしています。今回は自分でもできる不安のやわらげ方をいくつかご紹介します。

なぜ不安なのかを考えてみる

高校受験に対する不安は、自分の実力に自信が持てないことが要因であることが多いようです。
まずは、自分を不安にさせる原因を探りましょう。模試の成績が悪かったのであれば、間違えた問題の解き直しをして次は正解できるようにしておく、苦手な教科があるなら塾で集中的に対策するなど、不安の種をひとつずつつぶしていくことで、少しずつやわらいでいきます。
栄光ゼミナールでは、定期的な模試で学習状況を確認。不安の種を早期に見つけ出し、対策をしていきます。模試の結果は、勉強の成果も見られるので、やる気につながります。

不安を言葉にして伝える

不安な気持ちは、自分の心の内に抱えてしまいがちです。溜め込んでしまう前に、まずは信頼できる人に率直な気持ちを打ち明けてみましょう。
おうちの方や一緒に受験勉強をがんばっている友だちに受験の不安や悩みを話すだけでも、気持ちが軽くなるはずです。
栄光ゼミナールの先生も相談相手にぴったり!授業外の時間に、いつでも相談ができるほか、1人ひとりの成績や効果的な勉強の仕方を知っているので、あなたに合ったアドバイスが可能です。

努力してきた証を残しておく

不安を取り除くために、自分がこれまでがんばってきた“努力の証”を確認することも有効な方法です。
受験勉強をしていると、教科書や問題集はもちろん、ノートやルーズリーフなど、勉強してきた足跡が相当量たまってます。これらを取っておいて見返すと、積み重ねてきた努力を再確認することができるため、自然と自信が持てるようになります。

合格した自分をイメージする

不安感や焦りが高まっていると感じたら、志望校に合格した後の自分の姿を思い描いてみましょう。
憧れの高校の制服を着て学校へ通い、勉強や部活動などに励む姿を具体的にイメージすることで潜在意識が刺激され、思考が変わるきっかけになります。
実際に通うことになる通学路を歩いてみたり、校舎の写真をスマホの待ち受けにしたりして、合格した自分を強くイメージしてみましょう。

入試直前期は気持ちの切り替えを大切に

高校入試が近くなってくると、不安や緊張から心に余裕がなくなります。ベストの状態で入試本番を迎えるためにはどうすれば良いのか、不安を解消するメンタルケアのヒントを紹介します。

毎日決まった時間に寝る

受験への不安や焦りからなかなか寝付けず、夜遅くまで勉強を続ける人もいますが、睡眠不足は精神の不安定につながり、不安が強くなったりネガティブな感情に陥りしやすくなります。不安を拭うには、体調を整えていくことがとても重要なポイントです。
焦る気持ちわかりますが、睡眠不足では勉強の効率も悪くなります。毎日、決まった時間になったら勉強を切り上げ、布団に入るようにしましょう。

過去問題を解く

入試直前は、これまでの学習の総仕上げ。高校入試の問題形式に慣れるためにも、積極的に過去問題に取り組みましょう。
特に不安を感じている苦手教科は、すでに解いたことのある問題も含めてもう一度取り組むようにしましょう。間違えた問題は、なぜ間違えたのかを確認して、完璧に理解しましょう。過去問で、100点をとれるようになると、不安も少し和らぐはずです。

入試当日の流れを思い浮かべ、万全の準備を済ませておく

入試本番で実力を出し切るために、テスト以外の不安要素は事前にしっかり取り除いておきましょう。
試験会場までの交通経路や持ち物などはもちろん、忘れ物をした場合に文房具を購入できるコンビニやトイレの場所、腹痛用のクスリなど、入試当日の行動や流れをイメージして、対処法などを検討しておきましょう。
万全の準備をしておくことで、当日何かあった際も対応ができますし、心に余裕が生まれます。

高校受験の不安は、とにかく勉強するしかない

初めての受験に不安や心細さを感じたりするのは当然のことです。
心配事があると、どんどん不安に気持ちが大きくなってしまうものですが、学力検査の得点が合否を左右する高校受験。合格するには、勉強をするしかありません。
不安で勉強に手が付かなくなると、結局自分に不利益を及ぼしてしまいます。まずは今やるべき目の前のことに集中して、余計な事に意識が向かないようにひたすら勉強しましょう。
「努力をした」という自信と、「絶対に合格したい」という前向きな気持ちが不安を遠ざけてくれます。入試本番まで、最大限に勉強量を積み上げていきましょう。

栄光ゼミナールには、ひたすら勉強に打ち込める理想の学習環境があります

栄光ゼミナールの高校入試対策コースは、地域によって異なる公立高校入試制度・出題傾向などを把握し、必要な学習内容を最短で習得するカリキュラムで、各地域の入試制度に即した授業を行っています。
少人数クラスですので、先生は生徒1人ひとりの学習状況を確認し、つまづきにもいち早く対処することができます。
また、定期的な模試や面談で、随時あなたに必要な学習内容をアドバイスし、自習も家庭学習も効率よく勉強できます。
栄光ゼミナールには、授業がない日でも自由に利用できる自習室もあります。1人ひとり独立したブースタイプの机なので、周囲を気にすることなく勉強だけに集中でき、わからないことがあればいつでも先生に質問することができます。
栄光ゼミナールを最大限に活用して不安を吹き飛ばすだけの勉強量を確保し、「これだけ勉強したから大丈夫!」と自信を持って入試本番を迎えてください。

学習や受験に関するご相談など、
栄光ゼミナールに気軽にお問合わせください

カンタン30秒!学び方診断

毎月LINE公式アカウントで配信

開催中のイベント

(中学生) 学力診断テスト+学習相談

カンタン30秒!学び方診断

毎月LINE公式アカウントで配信

開催中のイベント

(中学生) 学力診断テスト+学習相談
初めての方は、ご希望コースのすべての教科を受講料無料で体験できます。

関連記事

「高校受験に落ちた!」その後の選択肢と気持ちの切り替え方 更新日:2021/12/01 目次 「第一志望の公立… 続きを読む

高校受験を成功に導く!賢い塾の選び方 更新日:2021/12/01 目次 塾には2種類の授業形式がある 高校受… 続きを読む

一覧へ戻る

関連情報

中学部グループ指導

高校入試対策コースは、高校受験を目指す中2・中3対象のコースです。各地域の公立高校入試制度に沿った... 続きを読む

小学部質問風景

高校入試準備コースは、高校受験を目指す小6・中1対象のコースです。早い段階から高校受験を見据え、部... 続きを読む

栄光ゼミナールの高校受験情報カテゴリー