楽しみながら自ら学ぶ学習ツール CATS@Homeジュニア

ジュニアコースでは、学習習慣を身につけるため、お子さまに毎日10分~15分で終わる宿題を行うように指導しています。CATS@Homeジュニアでは、ご家庭で行うこの宿題をお子さまが自分で進めるための機能がついています。iPadの特性を生かし、タッチパネルを利用したアプリや音読の機能も搭載し、家庭学習でも楽しみながら学ぶことができます。また、保護者の方がご自身のスマートフォンでお子さまの学習状況を確認できる機能も搭載しており、保護者、お子さま、塾をつなぐツールとしても活用することが可能です。

毎日の学習が楽しくなる
ミッション型の宿題チェック機能

CATS@Homeジュニアは毎日の勉強を楽しくする機能を多数搭載しています。
特に、小学校低学年には毎日の宿題を習慣化するのはなかなか難しいですが、CATS@Homeジュニアでは、宿題を「ミッション」として子どもたちに挑戦してもらうため、ゲーム感覚で楽しく勉強することができます。

STEP1 毎日のミッション

毎日のミッションとして、宿題が表示されます。
アプリを起動すると、今日やるべきミッションが表示されます。
毎日コツコツ進めていけるよう、お子さまをリードします。

毎日のミッション

STEP2 宿題をする

ミッション(宿題)を解いていきます。
新演習やPLAN-DOなど、授業の復習などがミッションとして現れます。宿題は丸つけと解き直しまで頑張りましょう。
家庭学習として毎日ミッションに取り組むことで、継続する力がつき、小学校高学年以降の学習の素地を作ることができます。

宿題をする

STEP3 宿題が終わったら写真を撮り
登録するとミッションクリア!

終わった宿題をiPadで撮影し、CATS@Homeジュニアに登録。
すると、ミッションがクリアとなり、ポイントアップシステムのポイントがもらえます。
スモールステップで達成感を得ることで次の学習意欲につながります。

宿題が終わったら写真を撮り登録するとミッションクリア!

ポイントアップシステムとは?

宿題を行った時や成績が上がったとき、プリントの提出などでもらうことができるポイントです。文具などのプレゼントと交換することができます。

STEP4 宿題が登録されると保護者に連絡が!

登録した宿題は保護者の方のスマートフォンで確認することできます。
お子さまが登録した宿題の写真も見ることができ、お子さまに「いいね」を送ることができます。

宿題が登録されると保護者に連絡が!

iPadを使った体験型の学びで授業をより深く理解します

授業で特定の単元が終了した後は、アプリがミッション(宿題)として登場します。iPadの特性を活かし、タッチパネルを利用したり、音声を聞いたりすることで学びを深めます。

算数

単元の特性に合わせ、体験を通じて学びを深められるコンテンツです。
例えば長さ、重さ、時間など様々な単位を学ぶ単元では、数字だけで考えるのではなく、「ものさし」「はかり」「時計」を使って体感しながら学ぶことで、学習内容をより身近に、楽しく、正しく理解できるように促します。また例題に取り組み、正解時に◯をもらうことで達成感を味わいながら意欲的に学習を進めていきます。

漢字

漢字の筆順を確認するコンテンツです。「ジュニアトレーニング漢字」では、学校ではまだ習っていない漢字も先取りで練習します。一画ずつ筆順がアニメーションで見られるため、初めての漢字でも正しい筆順で書くことができるようになります。このコンテンツで筆順を確認してから、「ジュニアトレーニング漢字」で漢字練習をすることで、漢字を楽しく身につけることができます。

ジュニア博士のふしぎ教室

毎回の授業の時に行う「ジュニア博士のふしぎ教室」は身近に起こる「なぜ?」を取り上げ、みんなで意見を出し合う楽しい時間です。CATS@Homeジュニアでは授業で考えた「なぜ?」を理科は柳田理科雄先生(空想科学読本著者)、社会は白井亨先生が実物や写真を使って楽しく解説します。暗記ではない、本質を理解し、さらに知りたくなる理科・社会科学習の第一歩です。

ジュニアアタックテストの解説動画も配信!

「ジュニアアタックテスト」は小2では年3回、小3では年5回実施されるは学習内容の理解度を確認するための塾内模試です。どの学年でもテスト終了後の見直しと復習を重要視しています。毎週の単元学習で理解不足で残ってしまったものを塾内模試とその解説動画で短期に補強します。テスト自体が教材でもあることを意識しています。

保護者専用の機能も充実

保護者の方はお持ちのスマートフォンで保護者専用ページにアクセスすることができます。保護者専用のページでは、お子さまが登録した宿題の写真が確認できる他、登録された宿題に「いいね」をつけることができます。また、教室からのお知らせや保護者会出欠連絡、塾内の成績確認ができます。

※iPad学習の実施は地域や学年・コースにより異なります。詳細はお問い合わせください。
※iPadは、Apple Inc.の商標です。
※これは独立した商品であり、Apple Inc.が認定、後援、その他承認したものではありません。