こちらのイベントは受付を終了しています。

適性検査対策理科実験「自然から学ぶ表面張力のふしぎ」

自然から学ぶ表面張力のふしぎ

水滴はどうして丸いのか?アメンボはなぜ水の上にのっているのか?当たり前とも思える現象を「なぜ?」と考えたことはありますか?この疑問を解く「表面張力」について学びます。身近な疑問について予想し、実験や検証を行うことで、公立中高一貫校の適性検査をはじめ、今後の学習に役立つ「考える力」を養います。

日程 5/12(土)・13(日) *教室により異なります
時間 ①10:00~12:10 ②14:00~16:10 *教室により異なります
対象 小4~小6の生徒・保護者の皆さま
持ち物 筆記用具・1円玉10枚・ハンドタオル

お申し込み受付を終了しました。

たくさんのご参加ありがとうございます。

お友だちを誘って理科実験に参加しませんか?

表面張力ってなに?

水がなみなみいっぱいに入ったコップから、水がこぼれないのはなぜでしょうか。
水に限らず液体には、目に見えない小さな分子どうしが引き合って表面積を小さくしようとはたらく力があります。これが表面張力です。このように視点を持って観察するとその力が「なぜ?どこから?」生まれるのか疑問がわいてきます。見えない水の分子どうしのつながりをイメージできるきっかけになります。

今回はこんな実験内容です

STEP1表面張力を実感しよう

一円玉は水に沈みますが、表面張力と浮力(物体を浮かせる力)があるため水面に浮かべることができます。いったいどのように浮かぶのでしょうか。実験結果を予想して、観察することでその性質を知り、新しい発見を探っていきます。

STEP2アメンボが水に浮かぶのはなぜ?

水の上をスイスイ移動するアメンボにも表面張力が関係しています。実際にアメンボ模型をつくって、その近くに石けん水をつけると・・・
可能性を考え検証を繰り返していくことで、発見する力や考える力を養います。

STEP3水玉をつくろう

ハスの葉はとてもきれいで、汚れひとつありません。葉の表面はでこぼこが多く、水にぬれにくいため、ハスの葉にのった水は球に近い形になります。今回の実験ではその様子を「はっ水シート」を使って観察します。
自ら手を動かし、考えながら観察することで多角的な思考力を身につけられます。

無料理科実験の
お申込みはこちらから

当日のタイムテーブル

タイムテーブル例(10:00~12:10の場合)
10:00~10:05 ガイダンス
10:05~10:55 学力到達度チェック(算数・国語)※保護者セミナー同時開催
10:55~11:00 解答配布
11:00~11:10 休憩
11:10~12:10 理科実験

同時開催

学力到達度チェック(算数・国語合わせて50分)

これまでに学習した内容から出題。教科ごとの得意不得意とともにお子さまの現在の学力を正確に把握できる「成績報告書」を差し上げます。
さらに、テスト結果から、学習の課題や今後の学習プランなどについて、後日面談形式できめ細かくアドバイスいたします。

保護者セミナー

お子さまが「学力到達度チェック」を受けている間に、「保護者セミナー」を開催します。保護者説明会では、実験テーマの紹介や、入試の最新情報などをご説明します。保護者セミナー終了後は、理科実験を見学いただけます。

問題1正解は...

A:500gより小さい目盛りを指す

水の中に入っているすべてのものには、おしのけた水の重さ分だけ、浮力がはたらいている。もちろん、水にしずむ鉄にも、浮力ははたらいているよ。だから、はかりにつるした鉄の球を水にしずめたら、浮力がはたらいた分だけ500gより小さい目盛りを指すんだ。

問題2正解は...

C:液面の中央部分がふくらんでいる

水銀は表面張力がとても強いので、コップになみなみと入っている水と同じように、へりにくらべて中央部分がふくらむんだ。いっぽう、アルコールは表面張力が弱いので、中央部分がへこんで見えるよ。
昔は水銀温度計が多く使われていたけど、水銀には毒性があるので、割れたときにとても危険なんだ。だから、今では水銀温度計は学校ではほとんど使われていないし、2021年からは基本的につくることも輸入することもできなくなることが決まっているんだよ。

キミのすぐ近くでも!?
表面張力のナゼを考えよう!

表面張力のフシギな性質は、
キミのすぐ近くでも感じることができるよ!
どんなフシギが、表面張力のどんな性質で起こっているか、わかるかな?

問題1ばねばかりに鉄の球をつるしたら、はかりの目盛りは500gを指したよ。
つるしたままで鉄の球を水に入れると、はかりの目盛りはどこを指すかな?

ヒント:水の中では鉄の球にどんな力がはたらくかな?考えてみよう!

A:500gより小さい目盛りを指す
B:かわらない
C:500gより大きい目盛りを指す

答えはこちら

問題2アルコール温度計の液面は図1のようになっていますが、水銀温度計の液面は次のうちどれでしょう?

ヒント:液体には表面張力があるけれど、種類によって力の強さがちがうよ!

A:アルコール温度計と同じ液面をしている
B:液面がまっすぐ平になっている
C:液面の中央部分がふくらんでいる

答えはこちら

適性検査対策 理科実験とは?

適性検査の目的に沿った内容

適性検査では、与えられた文章や資料を正しく読み取り、知識を活用して論理的に考える力と表現する力が求められています。
栄光の「適性検査対策 理科実験」では、過去に出題された自然科学のテーマを元に、実験を通じて物事を発見する力、そこから試行錯誤を重ね、考える力と表現する力を養います。

実験内容が今後の学習につながります

子どもたちにとって、理科実験は初めての体験と新しい発見の連続です。机の上で学んだことよりも、実際の体験の方が記憶に残るもの。栄光の理科実験の内容は、「考える」「試行錯誤する」「検証する」といった思考過程が中学・高校の勉強にも通じているため、先々の勉強にも役立ちます。

グループワークで多角的思考を養います

適性検査では、答えにたどり着くまでの過程が問われます。1人で学ぶのではなく5~6 名の集団で考え・意見を共有することで、多角的思考を養います。また、社会に出てからも必要なコミュニケーション力やプレゼンテーション能力を楽しく身に付けることができます。

無料理科実験の
お申込みはこちらから

最新のイベント

一覧を見る

学年別イベント

過去のイベント

資料請求(無料)

  • 教室ごとの時間割
  • 受講料のご案内 など、

詳しい資料をお送りします。

資料請求(無料)