エクタス
最難関中学への最短ルート エクタス
最新記事
櫻井先生の本
2018.08.30(Thu)
桜蔭中の理科の入試問題より
(吉祥寺校:久道)
2018.08.23(Thu)
「よく聞くこと」が記憶力を育てる
(自由が丘校:齋藤)
2018.08.07(Tue)
「筑駒夏期実戦演習講座」「第2回筑駒模試」 開催のお知らせ
(たまプラーザ校:中村)
2018.08.02(Thu)
社会科よもやま話 その16 御三家入試問題より
(自由が丘校:田島)
エクタス教室のご案内
体験学習
池袋校 吉祥寺校 大宮校 自由が丘校 たまプラーザ校 渋谷校 成城学園校
桜蔭中の理科の入試問題より

2018.08.30(Thu)

●吉祥寺校:久道    ●カテゴリー:

 暑さの厳しい夏でしたが,少し暑さが過ぎ去り心なしか涼しい日が続いています。

 受験生のみなさんは夏休みの学習のラストスパートをかけている時期だと思います。

 

 さて,2018年度の桜蔭中学校のⅠでは鏡に関する問題が出題されました。

どこにでもあり,毎日のように眺めている鏡。

中学受験の理科でもよく見かける鏡。

みなさんはそんな鏡について疑問に感じたことはありませんか?

 

「鏡ってどんな道具?」と言われると,ほとんどの人が「左右反対の像ができる道具」と答えると思います。

「なぜ左右は反対になるのに上下は反対にならないの?」という疑問を持ったことがある人も多いのではないでしょうか。

言われてみると,と思う人もいると思います。確かに鏡に自分の顔を映したとき,左右は反対になりますが上下は反対になりません。

では,なぜ?

 

 こうした疑問を考えるときには自分の考えを否定してみるとうまくいくことがあります。実際,理科や数学ではこのような方法を取ることがあります。

 

 「左右が反対になる」を否定してみます。

 ある人(Aさんとします)が鏡の前に立っています。

 Aさんが右手を上げると,鏡の像は左手を上げますね。

 あれ?・・・いきなり否定が否定されてしまいましたね。

 ・・・ではAさんが右手を上げたときに鏡の像は本当に左手を上げているのでしょうか?

 

 Aさんが右腕に腕時計をつけています。

 Aさんが腕時計をつけた右手を上げると,鏡の像は腕時計をつけた腕を上げますね。

 このとき鏡の像が上げているのは左手でしょうか?

 Aさんは右腕に腕時計をつけていますが,左腕には腕時計をつけていません。

 鏡の像は腕時計をつけた手を上げていますから,鏡の像が上げた手は右手になりますね。

 つまり,Aさんが右手を上げたとき,鏡の像は同じく右手を上げたことになります。

 

 これで左右が反対,がなくなりました。

 

 では鏡はいったい何をどうする道具なのでしょうか。

 

 一般的には「左右を反対にする道具」です。みなさんが問題を解くときには特に指定がなければ「左右対称」で答えて下さいね。しかし,理科的・数学的には「前後を入れかえる道具」なのです。

 Aさんが鏡の前に立っています。Aさんは北を向いています。

 鏡の像はどこを向きますか?

 南ですね。

 Aさんは北を向いていて,鏡の像は南を向いていますから,前後が入れかわっていることがわかります。

 前後を入れかえる「だけ」の道具なので,上下が反対になる必要はありませんね。

 

 少し難しかったかもしれませんが上下が反対にならない理由を説明しました。

 

 近年の中学受験の理科では,教科書に載っていない,身のまわりの理科が出題されます。

 みなさん,何気なく毎日を過ごすのではなく,身のまわりで起きていることに興味・関心・疑問を持って,常に考えることを忘れずに生活して下さい。

 今何気なく考えていることが,みなさんの志望校の理科のテーマになるかもしれませんよ。

 

 頑張れ!受験生!

「よく聞くこと」が記憶力を育てる

2018.08.23(Thu)

●自由が丘校:齋藤    ●カテゴリー:

 前回はアルゴクラブの最初のゲーム「連想ゲーム」についてお話をしました。
 今回は「記憶ゲーム」についてお話ししたいと思います。

 記憶ゲームとは、
「コーチが読み上げる1~10までの数字のうち、コーチが1つだけ言っていない数字を当てよう」
「コーチとじゃんけんをする→もういちどじゃんけんをする→コーチは1回目と同じ手を出すので、覚えていれば全勝できるはず」など、
など、コーチが話した内容をよく記憶しておいて、その後出される課題に答えていくというものです。
 メモをしたり、友達と相談するのは原則禁止です。

 ゲームの難易度はだんだん上がっていきます。 「1つだけ言っていない数字」のように単純な記憶を問うものだけではありません。
「帽子をかぶった子どもたちが1列に並んでいます。前から順に赤・青・黄色・赤・青・黄色の帽子をかぶっています。
いま、1番前の人と2番目の人が、帽子を交換しました。おや、最後に並んでいる子が、1番前に移動したようです。
ではここで問題です。前から三人の帽子の色を、順番に答えてください」(問題はブログ用に少し変えています)
こうなると、正答率はぐっと下がります。

 では、なぜ正答率が下がるのでしょうか。
 理由は、聞いた言葉や文を、正確にイメージできていないからです。帽子と同じ色のおはじきやボタンなどを用意して、「帽子をかぶっている子ども」に見立ててお話の通りに移動をさせてみると、話の通りに移動できない子どもの数は、おそらくみなさんが想像されるよりも多いです。
(例に出した問題だと、「1番前の人と2番目の人が、帽子を交換しました」の部分で引っかかる子が多くいます)

  聞いたこと(読んだ文字)から、イメージを描けることは、算数のみならず国語やその他の教科でも役立つ、とても重要な能力です。また、単純に暗記するだけでは学習過程の中で、限界が訪れます。(あくまで経験則ですが、単純暗記でなんとか乗り切れるのは2年生の勉強までです。3年生以降は、ただの丸暗記ではだんだん行き詰まってしまいます)

 そこで、アルゴクラブに来ている子どもたちには、イメージして覚える力を身につけてほしいと思って、このゲームを毎週行っているのです。「聞くだけで判断するなんて難しい!」のは確かですが、根気強く続けることで、
「聞き取らないと正しく答えられない」「イメージしないと答えられない」「どうしたらいいかなあ」  と、子どもたち自身が知らず知らずのうちに問いを立て、工夫するようになります。1・2年生のうちに「自分で覚え方を工夫する」体験が出来れば、3年生以降の学習でも役立てることができます。1・2年生の今できなくても、温かく見守ってくださると幸いです。有効な練習法を挙げるとすれば、「日記を書いてみる」(覚えていることを文にしてみる)→「今日の記録」プリントをしっかり書く、「絵本を読み聞かせる(絵を見ない)」「聞いたことを絵に描いてみる」などでしょうか。すぐに結果が出なくても焦らずに継続しましょう。

「筑駒夏期実戦演習講座」「第2回筑駒模試」 開催のお知らせ

2018.08.07(Tue)

●たまプラーザ校:中村    ●カテゴリー:

6年生対象に前期に行われた「筑駒必勝特訓講座」も無事終了致しました。受講生全員の国語の模試成績があがりました。受講生のがんばりを嬉しく思うと共に,指導成果につながったことで,今後の指導に自信と責任を持って臨んでいきたいと決意しております。

さて,今後の筑駒に合格を希望する生徒対象のイベントですが,まずは,「筑駒夏期実戦演習講座」と「第2回筑駒模試」を行いますので,ご案内致します。

 

/26(日)「筑駒夏期実戦演習講座」(算数・国語)

 会場    エクタス渋谷校

 時間    9:00~11:00 算数

      11:10~13:10 国語

 受講料  4320円(税込・1教科)

 申込方法 エクタス渋谷校,またはエクタス各校舎にお電話でお申込み下さい。参加基準がありますので,ご相談下さい。

 ご注意  定員〆切りまで,あと5名となっております。ご希望の方はお早めにご相談下さい。

内容   (算数)筑駒頻出ジャンルの総合的演習。基礎から応用までを実戦的に学習します。

     (国語)筑駒入試類似問題演習。筑駒入試と同じ形式の「論説文・物語文・詩」を40分で解き,解説・解き直しまで行います。解き直しで合格答案を自分で書けるようにするのが,ポイントになります。 


/ 2(日)「第2回筑駒模試」

 会場    エクタス渋谷校

 時間   「テスト」(9:00~11:55)   

「解説授業」(12:20~16:50)

「答案・個人結果票即日返却」(16:50~)

      「保護者会」(9:10~10:50)

 受験料  3240円(税込)

 申込方法 エクタス渋谷校,またはエクタス各校舎にお電話でお申込み下さい。

 ご注意  ・「解説授業」「保護者会」にはなるべくご参加下さい。

      ・「解説授業」参加生徒は,昼食をご用意下さい。

      ・「答案・個人結果票」は当日返却し,「解説授業」も含めて,当日中に見直し解き直しを完結させるように致します。

 

筑駒に合格を希望する生徒の積極的な参加を,お待ちしています。

 

 

 

社会科よもやま話 その16 御三家入試問題より

2018.08.02(Thu)

●自由が丘校:田島    ●カテゴリー:

 前回の開成中入試問題から寄り道の続きです。

 江戸時代,大名の参勤交代に伴う移動は別として,武士や庶民の移動はかなり制限されていました。でも,江戸中期頃からは旅行が大ブームになっています。どういうことでしょうか。幕府による移動制限はありましたが,信心による神社や寺院への参詣はかなり緩い取り締まりだったようです。そのため,江戸から近場ならば大山(現在の神奈川県伊勢原市辺り)へのお詣り,そして何といっても伊勢神宮へのお詣りが大ブームになったようです。もちろん伊勢神宮へお詣りに行くのですが,皆その道中の物見遊山を楽しみにしていたようです。
 そのブームのきっかけになったのは皆さんご存じの歌川広重の『東海道五十三次』や十返舎一九の『東海道中膝栗毛』です。「膝栗毛」とはどういう意味かご存じですか?旅人の膝を栗毛の馬の代用とすることから「徒歩で行く旅行」を指す言葉なんです。徒歩で1日どのくらい歩いたのでしょうか。一般の人で東海道五十三次(486㎞)を15日ぐらいで歩いたようです。計算すると1日32㎞ぐらいですね。当時の成人男子は40㎞ぐらい歩いたようです。女子でも30㎞ぐらいです。
 飛脚は,特に早い飛脚(今でいう速達)だと,東海道を3~4日で走りました。もちろん,一人で走ったわけではありません。要所要所でリレーをするんです。そのリレーポイントは,馬などを休息させたり旅人に貸す馬を用意していた場所でした。当時はそういった場所を「駅」といいました。だから馬へんなんですね。現在,この飛脚たちが繋いでいったリレーを元に「駅伝」という競技が出来ました。これで駅伝という名前の意味はわかりましたね。



 話が横道にそれました。まさによもやま話です。戻します。
 伊勢神宮周辺では,たくさん訪れる旅人を迎えるために「御師(おんし)」という仕事も生まれました。これは現在でいうツアーコンダクターのようなものです。また,「いせうどん」も生まれました。いせうどんを食べたことがある人ならわかりますが,びっくりするぐらいやわらかいうどんです。私も最初に食べた時は作るのに失敗(ゆですぎ)したのかと思ったくらいです。店の人に聞くと,旅で内蔵も疲れている人たちへ消化のよいうどんをという思いから出来たようです。慣れるとやみつきになると思います。一度ご賞味あれ。
 


 東海道の宿場についてのトピックを書こうとしましたが,そこまでたどり着けませんでした。次回は知っておいてほしい宿場を上げていきたいと思います。



記事カテゴリー
エクタス教室ニュース

エクタス各教室の最新情報やイベントなど生の情報をお届けします。

きみは解けるか?エクタス厳選例題

エクタス講師陣が厳選してピックアップした過去問例題です。

有名・最難関 中学校紹介

最難関中学校をエクタスならではの視点でご紹介します。

知って得するまめ知識

好奇心をくすぐる豆知識をご紹介。
脳を活性化させましょう。