S.Hくん

[2020合格体験談]課題にきちんと取り組んだことで、苦手も克服できました!

S.Hくん 武蔵中合格 練馬校 難関私国立中入試対策コース

志望校に合格した感想を聞かせてください

合格発表では、自分の番号を見つけてびっくりしました。というのも、入試では普段は得意な算数が思ったようには解けなかったからです。不安ではありましたが、いつもは苦手だった国語は手応えがあったので、それで挽回して合格することができたのかなと思いました。今まで頑張ってきた甲斐がありました。


教室の先生方や「武蔵ゼミ」の先生は、親身になって僕に合った課題を考えてくれたので、それにきちんと取り組んでいくことを大切にしました。日々自分に課していたのは、テストや過去問を見返して、間違えた問題は徹底的に解き直すことです。また、ノートの取り方も見やすくわかりやすくまとめる工夫をし、字は丁寧に書くように気をつけました。入試直前には、苦手な問題に何度も取り組んで自信をつけていきました。


特に感謝したいのは、塾にいつも車で迎えにきてくれた祖父です。帰り道にその日あったことや勉強したことなどを話していたのがいい思い出です。今考えると、振り返りにもなっていたのかなという気がします。


第一志望校の武蔵に合格できて、本当にうれしいです。進学したら英語と数学を頑張りたいです。

一覧へ戻る

関連情報

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む