Y.Oくん

[2020合格体験談]効率的な受験対策で、どんな問題が出ても解ける自信をつけることができました

Y.Oくん 都立白鴎高附属中合格 日暮里校 公立中高一貫校受検専科コース

志望校に合格した感想を聞かせてください

小学2年生の学校の担任の先生が白鴎出身で、ぼくに「君なら白鴎に行けるよ!ぜひ後輩になって」と言ってくれたのが受験をしようと思ったきっかけです。それからずっと白鴎中を目指して受験勉強をしてきました。栄光ゼミナールに入ったのは小学6年の7月です。それまでにもいくつか受験用の学習塾に通っていましたが、公立中高一貫校対策がしっかりとできる栄光での学習はとても役に立ちました。


栄光の授業は、他塾の国立・私立難関中向けの勉強と違って、教材も公立中高一貫校向け。全国の過去問を使っていたり、適性検査対策もしっかりできたり、効率的な受験対策ができました。最終的にはどんな問題が出ても解ける自信をつけることができました。


また、同じように白鴎中を目指す仲間の実力高さに、自信を無くしたこともありましたが、同時に刺激にもなり、最後はモチベーションを高めて受検に臨みました。


仕事をしながら受検をするぼくを支えて、応援してくれたお母さんには感謝しています。学校に入ったらサッカー部に入って、勉強と両立できるようにがんばりたいと思います。

一覧へ戻る

関連情報

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む