K.Sさん

[2020合格体験談]栄光の先生が私に合わせた課題を出してくれたので確実に力がつきました

K.Sさん 桜蔭中合格 調布校 難関私国立中入試対策コース

志望校に合格した感想を聞かせてください

栄光に入ったのは小2の9月。2歳上の兄が通っていたのがきっかけです。先生は優しいし、友だちとも打ち解けて、「塾は楽しいな」と思いました。その後も一度も「塾に行きたくない」とか「勉強したくない」と思ったことはありません。ダンスやテニス、工作と絵の教室にも通い、小学校の吹奏楽部は毎朝練習がありましたが、勉強との両立に悩むこともありませんでした。

授業は興味深く、大好きな社会はもちろん、あまり好きではなかった国語や理科も、先生の話がおもしろかったのでやる気になりました。宿題などは朝早く起きてやり、夜10時には必ず寝るようにしていました。

小6前期の最後の模試で思うような成績が出せなかったのですが、夏休みに挽回し、後期の模試ではぐんと成績を伸ばすことができました。夏の課題を早く終わらせて先生に私に合わせた問題を出してもらったことで確実な力がついたし、疑問点を質問することで考え方の間違いに気づくことができたのもよかったです。

ライバルと思える友だちの存在も刺激になりました。進学する桜蔭中にもたくさん優秀な友だちがいると思うので、さらに勉強を楽しめそうでわくわくしています。

一覧へ戻る

関連情報

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む