S.Hさん

埼玉

女子校

学習アドバイス

私国立中学受験対策

浦和明の星女子中【生徒・保護者】

S.Hさん 川口校 難関私国立中入試対策コース 

入塾のきっかけを教えてください。

中学受験をしたくて塾を探していました。同じメンバーと切磋琢磨していける塾が自分に合っていると思ったので、栄光ゼミナールに決めました。

栄光ゼミナールの授業やクラスの雰囲気はいかがでしたか。

休み時間はみんなでわいわい話すのですが、授業になるとみんな真剣で、自分も集中できました。メリハリがあってすごくよかったです。授業中でも、わからないところはすぐに質問して解消できました。

栄光の森(夏期の特別集中講座)には参加しましたか。

参加しました。私は社会が苦手で、初日のテストで思うように得点できず、焦りを感じました。たくさんの参加者の中で自分がどれくらいの立ち位置にいるのかもわかるので、「頑張らないと」と気合が入りました。

先生からのアドバイスで役立ったことはありますか。

たとえば社会や理科の正誤問題では、「正しいものを選ぶ」のか「間違っているものを選ぶ」のか、文章に線を引いてわかりやすくしたり、文中の間違っている個所に印をつけたりして、ミスをしないように工夫することを教わりました。算数では計算問題など簡単な問題から取り組んで確実に得点するようアドバイスを受け、本番でも実践できました。

合格したときはどんな気持ちでしたか。

すごく嬉しかったです!先生にもすぐに電話しました。「すごいですね!」と喜んでくださいました。

栄光ゼミナールの気に入っているところを教えてください。

先生が生徒一人ひとりのことをよく考えてくれるところです。点数を伸ばすにはどうしたらいいかなど、一人ひとりに合わせたアドバイスをくれるので、少人数クラスでよかったなと思っています。

栄光ゼミナールをお友だちに紹介するとしたら、どのように紹介しますか。

「先生がとても丁寧に生徒を見てくれるし、仲間同士で高め合える雰囲気があっていいよ」と伝えたいです。

保護者の方より

少人数で面倒見のいい塾を探していました。授業もわかりやすく、教室や自習室が綺麗で環境も良かったので、娘が「栄光で勉強したい!」と気に入り入塾を決めました。
先生方はいつも優しく、質問もしやすかったようです。面談の際には授業での様子を教えていただき、とても安心感がありました。入試前には得点の目安についてアドバイスを頂き、「合格の可能性もある!」と最後まで諦めずに頑張る事ができました。先生方には大変お世話になり、とても感謝しています。

一覧へ戻る

関連情報

小学部グループ指導

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

ジュニア

小学校の低学年では、まず「わかる」楽しさを体験することが重要です。ジュニアコースでは、低学年指導... 続きを読む

小学部グループ指導

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小学部グループ指導

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~更新日:2021/10/19 「中学受験を考… 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験は親の受験といわれるほど、保護者の果たす役割は大きいもの。合格に向けて親はどうサポートを... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路更新日:2021/10/19 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えて… 続きを読む