M.Yさん 

女子校

神奈川

私国立中学受験対策

[2021年度合格] 苦手な単元は板書を写真に撮って何度も見返し、第一志望校に合格!

M.Yさん  上大岡校 私国立中入試対策コース/横浜雙葉中合格

栄光に入塾したのはいつですか?

小3の2月に入塾しました。お兄ちゃんが中学受験の勉強をしていたので、私も中学受験をしようと思って、塾を探していました。授業体験に参加した時、和気あいあいしていて温かい雰囲気が自分の性格にあっているかなと思ったので栄光を選びました。

好きな教科、苦手な教科について教えてください。

入塾してから国語が好きになりました。ジュニアの時、問題を解いたら正解した数を数えて点数にして、それがクラスで一番だったら家で好きなものを食べられる、というのが楽しくて頑張っていたな、ということを覚えています。
算数は単元によって得意不得意があります。苦手な単元は図形で、受験前はそこを頑張って勉強しました。受験直前まで、先生からもらった図形のプリントを解き、分からないところは先生に何度も質問しました。また、先生がほかの子に授業の板書を写真に撮るよう指示していたのを聞いて、自分もやろうと思いました。苦手な単元がある算数は、iPadで板書を写真に撮り、解説を読んでわからなかったところは、写真を見返しました。

横浜雙葉を志望した理由を教えてください。

模試の会場が横浜雙葉で、その時にいいなと直感したのがきっかけです。校舎がきれいで、敷地が広くて、文化祭に行った時も先輩たちが元気で、勉強にも部活にも全力!という雰囲気が気に入りました。第二志望の学校も同じくらいいいなと思っていて、両方合格できたので、どちらを選ぶか家族と話し合って決めました。先生からは、中学だけじゃなくて大学の進学率など、先の事を見越して学校を考えるのもいいよ、とアドバイスをもらい、横浜雙葉に進学を決めました。

合格発表はどこで見ましたか?

併願校の入試が終わってからホームページで見ました。先にお母さんが結果を見て教えてくれていて、その後自分で確かめました。雙葉に合格したときは、「横浜雙葉、受かっていたよ」とサラっと言われたので、とても驚きました。雙葉の結果が出た後にすぐ塾に電話したら、先生もすごくびっくりして喜んでくれました。
中学校での部活は今考えている途中です。社会の歴史は、中学受験で学んだことより深いところを勉強できそうなので、今から楽しみです。将来の夢はまだ決めていなくて、中学・高校で色々な人と関わり、経験を積んでから決めていきたいと思っています。

一覧へ戻る

関連情報

小学部グループ指導

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

ジュニア

小学校の低学年では、まず「わかる」楽しさを体験することが重要です。ジュニアコースでは、低学年指導... 続きを読む

小学部グループ指導

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小学部グループ指導

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む