公立中高一貫校受検対策

共学校

埼玉

[2021年度合格] 川口市立高校附属中

S.A さん 鳩ヶ谷校

「努力は裏切らない」

川口市にできる中高一貫校を両親に勧められたのが受検を考えたきっかけでした。倍率も高かったので、受検もなんとなくで良いと思っていました。しかし、6年の7月頃に個別で栄光ゼミナールに入塾することになりました。学校では応用問題はあまりやらず、基礎を学んだだけだったので、模試では良い点数をとることができず悩んでいました。いつしか塾は週3に増え、学校の宿題や習い事を続けていくのも難しくなってしまったのです。そんなとき、先生方はわからないところを最後まで教えてくださったり、苦手分野を中心としたプリントを作ってくださったりしました。そのおかげで、辛い受検勉強を乗りこえることができました。この努力は無駄にならないと信じています。

ご家庭より

追い込み期には気持ちが不安定になり、この受検は正しかったのか私自身も悩みましたが、最後まで見事に結果を残し立派です。前向きな先生方ありがとうございました。

合格校

川口市立高校附属中・武南中・浦和実業学園中

一覧へ戻る

関連情報

小学部グループ指導

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小学部グループ指導

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

ジュニア

小学校の低学年では、まず「わかる」楽しさを体験することが重要です。ジュニアコースでは、低学年指導... 続きを読む

小学部グループ指導

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む