男子校

神奈川

私国立中学受験対策

[2021年度合格] サレジオ学院中

M.Y さん センター北校

「順調」はありえない

ぼくは4年生のとき栄光ゼミナールに入り、そこから5年生までは順調!!と思っていました。しかし、6年生の初夏には偏差値が49にまで下がり、特に得意だった算数が全くとれなくなってしまいました。夏休み中何度も受験をやめるかという話を家族としました。でも、自分の甘さに気づき、ゲームをやめ、集中しました。『栄光の森』に参加し、トロフィーを目指し、見事獲得することができました。これが自信になり心に火がついたため最後までがんばれたと思います。12月はとにかくたくさん解いて算数を克服しました。入試期間中も落ち込んだことがありましたが、合格がわかったときは飛びはねて喜びました。自分ののびしろを信じてよかったです。

ご家庭より

入試の最終日(2月4日)に、第1志望校の試験を終えた姿をみて、とても成長し、頼もしくなったなと思いました。受験してよかったよ!先生ありがとうございました。

合格校

サレジオ学院中・桐蔭学園中・森村学園中・佐久長聖中

一覧へ戻る

関連情報

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む