公立中高一貫校受検対策

共学校

神奈川

[2021年度合格] 神奈川県立平塚中

M.H さん 茅ヶ崎校

どんな人でも合格はできる

ぼくが受検に本気になったのは実は6年生の11月からでした。それまではやる気がないと言っても過言ではありませんでした。ではなぜそんなぼくが合格できたのでしょうか。それは12月の外部模試の結果が11月の結果に比べてかなり落ちたことが起因でした。そのときの悔しさが今のぼくを生んだと思います。ぼくはそれから、自分なりの努力をしてきました。努力といっても毎日ゲームも2時間くらいやっていましたが…。そんなぼくでも毎日の努力を積み重ねたからこそ合格できたのだと思います。最後に一言。「どんな人でも自分なりの努力をすれば受検という戦場で十分戦うことができる。」努力は裏切りません!

ご家庭より

終盤は弱点に自ら向き合い最後までがんばる姿からは、成長も感じさせてもらえました。先生方の支えも本人にとっても心強く、本当にありがとうございました。

合格校

神奈川県立平塚中・自修館中

一覧へ戻る

関連情報

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む