女子校

東京

私国立中学受験対策

[2021年度合格] 田園調布学園中

T.R さん あざみ野校

自分が変われば成績は変わる

受験を終えた今、後輩の皆さんへ伝えたいことは自分で解き直す時間を作ることで成績は上がるということです。授業をただ受けているだけでは身に付かないと実感しています。
私は五年生まで大手の集団塾に通っていました。引っ込み思案で先生に分からない問題を質問できず、苦手が徐々に増えていきました。栄光に転塾した六年生からは切磋琢磨できる仲間と親身になってくださる先生方に囲まれ少しずつ成績を上げていくことができました。特に授業後の自習は効果的でした。秋からは個別を追加して過去問対策をしたことも合格の一因だったと思います。コロナ禍で思うようにいかない事も多かったですが、先生方、支えてくださりありがとうございました。

ご家庭より

受験をすると決めてから四年、様々な壁にぶつかり、親子共々大きく成長したと感じます。思春期の娘には、先生方の存在が親以上に効果的でした。感謝申し上げます。

合格校

田園調布学園中・横浜女学院中・和洋国府台女子中

一覧へ戻る

関連情報

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む