公立中高一貫校受検対策

共学校

東京

[2021年度合格] 都立南多摩中

K.A さん 成瀬校

どのような状況でも平常心を保つ

私は、入塾したときから5年生のと中までは、成績が順調に伸びていました。しかし、5年生のときの外部模試で作文が時間内に書き終わらず、どうしたら良いか悩みました。これは、6年生の夏頃まで続いたので、正直合格しないのではないかと感じていました。また、過去問を解き始めた頃は点数が安定しない上、作文はなかなか点数が取れなかったので、心が押しつぶされそうになっていました。そして、早く点数が取れるようにならなければいけないというあせりもありました。けれど、先生が言ったことをしっかりやり、「どんなときも平常心を保ってね」や「絶対にあせらない」を信じると合格したので、先生の言ったことは正しいと感じました。

ご家庭より

6年生の一年間、勉強量が増えましたが色々と我慢して本当によく頑張りました。先生方もいつも親身に対応してくださり本当にありがとうございました。

合格校

都立南多摩中・八王子中

一覧へ戻る

関連情報

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む