公立中高一貫校受検対策

共学校

東京

[2021年度合格] 都立桜修館中

O.K さん 三軒茶屋校

日々の授業から学んだこと

わたしは、小5の春から入塾しました。初めは授業がとても楽しく、受検をあまり意識していませんでした。このころは自習室で勉強していましたが、小6になり、コロナウイルスの影響で、自習室が使えず授業がオンラインになりました。オンラインの授業もとても集中でき、新鮮でした。受検を意識したきっかけは『栄光の森』でした。たくさんのライバル達に刺激を受けそこから日々の授業をより真剣に受けました。先生のおっしゃったポイントをノートにまとめ、入試直前には先生から追加の課題をたくさん出していただき、必死に解きました。そのおかげで本番では緊張することなく楽しく解くことができました。本当にありがとうございました。

ご家庭より

最後まで自分のペースで、少しずつ積み重ねてきたことが自信となり、本番も平常心で臨むことができたと思います。先生方の応援のお言葉、本当に支えられました。

合格校

都立桜修館中・トキワ松学園中

一覧へ戻る

関連情報

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む