公立中高一貫校受検対策

共学校

東京

[2021年度合格] 都立大泉高校附属中

O.A さん ひばりヶ丘校

支えてもらって

「まずい…」11月の模試結果を見て私は愕然としました。なぜなら、今までとったことのない低い偏差値だったからです。この模試結果や勉強に取り組む姿勢について、担当の先生から真剣に話をされました。そのとき私はこのままではダメだと目が覚めました。その後、朝は5時に起きて勉強をしたり、自分の弱点を分析しながら勉強に取り組み、本番を迎えました。当日は不安な気持ちでいっぱいでしたが、『合格応援ブック』を読んで落ちついて試験に臨めました。無事に合格できたのも、あのときに真剣に向きあってくれた先生のおかげです。勉強や部活など充実した中学校生活を送れるようがんばります。先生方、これからもこんな私をよろしくお願いします。

ご家庭より

勉強と向き合う苦しさ、様々な不安や葛藤と闘いながらも、決めた目標に向かって最後まで走り抜きましたね。支えてくれた友だちや先生方への感謝を忘れずに!

合格校

都立大泉高校附属中・聖徳学園中・聖望学園中

一覧へ戻る

関連情報

小学部グループ指導

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小学部グループ指導

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む