女子校

神奈川

私国立中学受験対策

[2021年度合格] 鎌倉女学院中

K.M さん 山手校

過去問の大切さ

私は、四年生のころから第一志望だった鎌倉女学院に合格することができました。まず、私が鎌倉女学院に入りたかった理由は、山や海に囲まれ、自然があふれる環境だったことと、鎌倉にある歴史遺産・文化をもっとよく知る事ができるからです。私はこの中学校で鎌倉のことを学び、視野を広げて他の国の文化なども学んでいきたいです。そして、私はそのために中学受験の勉強で知識を増やし、苦手な算数や理科をしっかり理解するまでやり、得意な社会は伸ばしてモチベーションを上げていきました。それに、過去問をやると問題に慣れ、点数が上がったので過去問を解くことは大事だと感じました。受験生の皆さん志望校合格に向けて頑張ってください。

ご家庭より

最後まで頑張れたのは、先生方の熱意あるサポートと塾のお友達のおかげだと思います。無事志望校に合格できました。本当にありがとうございました。

合格校

鎌倉女学院中・清泉女学院中・佐久長聖中

一覧へ戻る

関連情報

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む