共学校

東京

私国立中学受験対策

[2021年度合格] 明治大学付属中野八王子中

M.R さん 所沢校

野球と勉強の両立

僕は、1年生から野球をやっています。中学受験を考えたのは、充実した環境で野球ができる学校に通いたいと考えたからです。塾を栄光ゼミナールに決めたのは、受験勉強をしながら野球を続けていいと言ってくれたからです。大好きな野球のために始めた受験勉強でしたが、学年が上がるごとにどんどん両立が難しくなりました。でも、先生は野球をやめろとは言わずに応援してくれました。受験の直前でも過去問では合格点が取れず、とても不安でしたが、野球のためだと思い頑張りました。無事に第一志望校に合格しましたが、これからがスタートだと思っています。合格できるかが最後まで不安な状態でしたが、支えてくれた両親と先生に感謝しています。

ご家庭より

野球と受験勉強を両立したい、という息子の希望に応じてくださった先生方に本当に感謝しています。この経験を生かしてこれからの学生生活を過ごして欲しいです。

合格校

明治大学付属中野八王子中・明治学院中・大宮開成中・星野学園中

一覧へ戻る

関連情報

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む