女子校

東京

私国立中学受験対策

[2021年度合格] 東洋英和女学院中

K.A さん 武蔵小山校

1月校をバネに

秋に過去問を解き始めたときは全然点数が届いていませんでした。ですが、1月に毎日過去問を解き、約10年分と直近2~3年分は2周しました。できなかったところは、『コンプリーション』に直接書き込み、1回で覚えられるようにしました。1月の後半には理社で約7割ぐらいとれるようになりました。1月校では算数がとても手ごたえがあった学校も不合格でとても悔しかったです。その悔しさをバネにして1つの目標に向けてさらに頑張れました。2月の本番では1日で東洋英和にご縁をいただいたことで第1志望校に安心して向かえました。第1志望校にはご縁はいただけなかったけれど最後まで悔いなく終えられました。最後まで丁寧に教えてくださった先生方ありがとうございました。

ご家庭より

こつこつ勉強を続けられることは才能だよとの先生の言葉が努力型の娘にとって大事な芯となりました。苦手科目では個別でもサポートいただき最後まで頑張ることができました。

合格校

東洋英和女学院中・盛岡白百合学園中

一覧へ戻る

関連情報

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む