共学校

東京

私国立中学受験対策

[2021年度合格] 帝京大学中

S.J さん 武蔵小金井校

自分の力を出すには

一に過去問、二に過去問、初めての受験で大事だと思ったことは過去問対策です。塾の先生に分析シートを作ってもらい、そこで苦手分野は徹底的につぶしていきました。そしてこの勉強法で過去問の本を3周以上する。そうすれば志望校の傾向がつかめるでしょう。そしてこの勉強法をきちんとできれば模試の判定はあまり気にしなくていいと思います。
次に大事なことはスタミナです。すいみん時間をきちんと取ることです。体がじょうぶなら心もついていきます。
自分の力を試験当日に最大限出せるように頑張ってください。

ご家庭より

試験前日まで、本当に熱心に指導いただきました。感謝の言葉しかありません。子どもにとって、塾は今でも勉強をがんばれる、心もおだやかにできる場のようです。

合格校

帝京大学中・西武学園文理中・八王子中・穎明館中

一覧へ戻る

関連情報

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること 「中学受験は親の受験」といわれるほ... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 栄光ゼミナールにも、中学受験を考えている保護者の方か... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~ 「中学受験を考えると、塾に集中... 続きを読む