はじめてのじっけん

受付中

はじめてのじっけん

はじめてのじっけんは、年長のお子さまを対象とした「身近な不思議を楽しく学ぶ」体験型の理科実験イベントです。今回は、「くるくる万華鏡~鏡のひみつ~」をテーマに、光の反射を利用した「万華鏡」を作ります。さらに、小学校入学前に身につけておきたい「正しい座り方・話の聞き方・鉛筆の持ち方」もあわせて学びます。

日程 2022/11/5(土)・6(日)
時間 (1)10:00~11:00、(2)13:00~14:00 
※教室により異なります
対象 年長(2023年4月に新1年生)のお子さまと保護者の皆さま
持ち物 筆記用具(鉛筆・消しゴム)、不織布マスク


お申し込みはこちらから

ご希望の地域を選択してください。
教室ごとの実施日時一覧ページに進みます。

小学校入学に向けて

「話を聞く」姿勢を学ぶ

思ったことは何でも口に出してしまいたくなったり、興味のあることは何でもしたくなってしまったり、といった様子が幼児には多く見られます。しかし学習の出発点では、「聞く」ことが多くなるため、勉強ができるようになるには、まずは落ち着いて話を聞き、「わかった」「おもしろい」と感じることが大切です。今回は、集中して「話を聞く」、そしてわかったことを、実際に自分で「やってみる」経験を授業を通じて体験いただきます。

鉛筆の持ち方と「書く」姿勢を練習する

文字や数字を書くときの正しい姿勢、鉛筆の持ち方を学びます。「書く」ことに関する取り組みは、はじめが肝心。間違った姿勢や持ち方の癖がついてしまうと、のちに苦労するケースもあります。この時期に鉛筆を正しく持ち、文字や数字を書く基礎の意識づけを行います。

新1年生には2B~4Bの鉛筆がおすすめ

年長のうちは、筆圧をつけるために、芯はやわらかめ、長さは短めの鉛筆がおすすめです。芯は2B~4Bが良いでしょう。1年生になった時に、鉛筆を使えるように今から準備しましょう。
※地域によって4B以上の指定がある場合があります。

消しゴムは細い方が消しやすい

「消す」という動作は就学前のお子さまにはとても難しいものです。手の大きさに合わせ、小さくて細めの、消しやすい消しゴムを選びましょう。集中出来る時間が短いこの時期のお子さまには、香りつきのものや練り消しなどは、学習目的以外に意識がとられてしまいますので、避けたほうが良いでしょう。

実験を通じて「授業を受けること」を体験する

今回のイベント「万華鏡づくりの実験」を通じて、お子さまは小学校で受ける「授業」をイメージすることができます。「聞いて」「考えて」「やってみて」「わかる」面白さを体験することで、入学がより楽しみになることでしょう。保護者の皆さまもお子さまとご一緒に実験をお楽しみください。

「はじめてのじっけん」学習内容

1. はじめてのじっけん「くるくる万華鏡 ~鏡のひみつ~」

光の性質を学びながら、「万華鏡」を作ります。筒の中で向かい合わせになった鏡がつくりだす世界を見てみましょう。実験を通して、「なぜそうなるのか」を考え、好奇心を育てます。

また、先生の説明を聞きながら、手順を追って万華鏡を完成させることで、入学後にも役立つ「聞く力」を身につけます。

実験で作った「万華鏡」をプレゼント!

ご自分で作った万華鏡をお持ち帰りいただけます。この万華鏡は、中身を入れ替えて楽しむことができます。

ビーズのほかに何を入れたらきれいに見えるか考え、試してみましょう。おうちの方と一緒に、楽しみながら自分だけの万華鏡を作ってみてください。

(ご注意)
・万華鏡を太陽の方へ向けないでください。目を痛める原因になります。
・小さなお子さまの手の届かない場所に保管してください。

タイムテーブル例 (10:00~の場合)

10:00~10:15(15分)挨拶・準備
10:15~10:50(35分)はじめてのじっけん
10:50~11:00(10分)片づけ・挨拶

2023年新小学1年生 入学までの道

栄光ゼミナールでは、小学校入学よりも少し早い2月から、新学期の学習がスタートします。自信をもって小学校の学習に取り組めるように、ぜひ栄光ゼミナールのイベントにご参加ください。

今後のイベント予定

・小学校入学準備① はじめてのさんすう・こくご(2022年12月)

小学校入学前に身につけておきたい算数・国語の基礎を学びます。学習に対する姿勢は「はじめ」が肝心。お子さまの「知りたい」という気持ちに寄り添いながら学習を積み重ね、将来の中学受験に向けた土台作りに繋げます。
※2022年10月受付開始予定

・小学校入学準備② はじめてのテスト・入学前のじっけん(2023年1月)

数字やひらがなの書き取りや、形しらべ、物語の読み取りなど、小学校入学までに身につけておきたい算数・国語の基礎力を測るテストを入学前に体験することで、学習への不安が軽減されます。また、同時開催、「入学前の実験~カチカチボールをつくろう~」では、お子さま方の知的好奇心がさらに高まることでしょう。お子さまが自信を持って入学の日を迎えられますよう、低学年指導担当教師が入学準備をサポートします。
※2022年11月受付開始予定

・小学校入学準備③ 新小1ジュニアコース開講(2023年2月)

小学校よりひと足早く、1年生の授業が始まります。ひらがなや数字の学習のほかに、自己紹介の仕方を学んだり、規則を見つける問題に挑戦したり、わかる楽しさを原動力に未来につながる「学び方」を身につけます。
※2022年12月無料体験受付開始予定

関連情報

ジュニア

小学校の低学年では、まず「わかる」楽しさを体験することが重要です。ジュニアコースでは、低学年指導... 続きを読む

小学部グループ指導

公立中高一貫校受検は、複数教科の知識を横断的に活用する力が求められる特殊なもの。それゆえに、基礎... 続きを読む

小学部グループ指導

小5・小6は多くのお子さまにとって、志望校を決め、明確な目標を持って学習を進める段階です。栄光ゼミ... 続きを読む

小学部グループ指導

小3から小4は、中学受験戦略のカギとなるとても重要な学年です。中学入試準備コースでは、周囲に差をつ... 続きを読む

敵か味方か習い事~中学受験との両立は可能?親が考えるべき選択とは~

中学受験を考えている保護者の方からよく聞かれるのが「習い事はやめたほうがいいですか」という質問。... 続きを読む

中学受験における親の役割とは?母親・父親がお子さまにできること

中学受験は親の受験といわれるほど、保護者の果たす役割は大きいもの。合格に向けて親はどうサポートを... 続きを読む

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路

中学受験のための塾はいつから?小4という岐路 更新日:2021/10/19 栄光ゼミナールにも、中学受験を考え… 続きを読む