MENU

グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

 
point1

入学準備どんなことをすればいい?

千葉大学教育学部教授
鈴木隆司先生
入学準備をしたいなと思うけれども、具体的には何をすればいいかしら?
うちの子、小学校に行ってちゃんとやっていけるのかしら?初めての入学準備は不安がいっぱい。そこで、千葉大学教育学部教授 鈴木隆司先生に、ご家庭でできる入学準備とお子さまへの接し方についてお話を伺いました。
 

1. 小学校生活は初めてだらけ

子どもたちは学校に通うようになると、初めに学校での生活に慣れることを要求されます。

ところが、学校生活には学校独自の「ふるまい」があります。
これは大人が思っているよりもたくさんある。たとえば登校してから1時間目の授業をうけるまでだけでも、200を超える「ふるまい」があるのです。校門を入って1時間目を過ごす間に200も!

「そんなにたくさんのこと、ちゃんとできるかしら?」と不安に思う方もいらっしゃると思いますが、心配はありません。多くの子どもはわずか数日でこれらを習得してしまいます。それは子どもたちに「生活力」が備わっているからです。

小学校1年生クラスの掲示物の例
 

2. ご家庭での日々の生活の影響はとても大きい

では、その「生活力」はどのように備わっていくのでしょうか。
これにはご家庭での日々の生活の影響がとても大きいと言えます。

 

例えば、トイレに行ったら手を洗い、手をふくこと。靴を脱いだら揃えて置く、など、日常生活の中で行う「ふるまい」がしっかりできるように、ご家庭で生活していることによって、学校での多くの「ふるまい」を自然に受け入れることができるようになります。

 

この時に大事なことは
流れのなかで覚えること」です。

生活には流れがあります。ですから、流れの中で覚えることが重要です。子どもたちは、世の中のことには「流れ(脈絡)」があることをまだ理解できていません。なので、ご家庭でも、脈絡なく「手を洗いなさい」と突然言うのではなく、例えば、ごはんの前には手を洗う→手を拭く→食卓の自分の席に座る、など、流れの中でできるようになっておくと良いですね。

 

3. 子どもの立場に立って考えてみるとうまくいく

 

子どもって、やっちゃダメと言われると余計やってみたくなるものです。

 

例えば学校に持ってきた給食袋。机の横のフックにかけておくことになっているけれども、子どもは紐がついていると、それだけでついつい振りまわしてみたくなるのです。

そんな時、大人は「人に当たったら危ないから、振りまわしちゃダメ!」と注意したくなる。でも子どもとしてはどうしてもやってみたい。

そこでこちらが考え方を変えてみる。危なくなければやってもいいわけです。
なので、教室の後ろに「給食袋を振りまわしても良い場所」というのをテープで囲って作ってみました。そうすると子どもはちゃんとそこに行って振りまわす。
その後、机の横にちゃんとかけられる。

子どもは振りまわすことができて満足できるし、危なくもない。

 

考え方を変えてみるととってもうまくいくんです。

 

4. ご家庭でも練習してみましょう

例えば、小学校生活のふるまいの中で、ご家庭でも事前に練習できることには、こんなことがあります。

 

フックにものをかける

机の横や教室・廊下の壁などについているフック。小学校では給食セットや水筒をかけたりします。小さいフックにものをかけることは意外と難しいので、早めに慣れておくと良いでしょう。

 

ロッカーにものをしまう、取り出す

小学校のロッカーは、ランドセルなどいろいろなものをしまうため、ぎゅうぎゅうになります。いざものを取り出そうとすると、他にしまってあるものが全部落下・・なんてことに。どうやったら全部しまえるのか。目的のものだけを取り出すにはどうしたら良いかの練習をしてみましょう。

 

ごはんをよそってみる

入学してすぐの頃はまだありませんが、この先始まる給食当番。給食当番になって初めてごはんをよそったという子どももいます。
ごはんをこぼさずによそうには、(右利きの場合)左にお茶碗、右にごはんが入っている容器を並べるところから始まります。が、やったことのない子どもは、ごはんの容器を左に、右にお茶碗を置いて、手をクロスさせてよそったりするのです!大人が見たら当たり前でも子どもにとっては初めてのこと。給食当番が始まる前に、おうちでもごはんをよそってみましょう。

小学校のロッカーの様子。入れるものがたくさんあるので、ご家庭でも「どうやったら全部ちゃんと入るか?」を考えて入れる練習もしておきたいですね。

 

新1年生入学準備プログラムのご案内

「小学校ってどんなところ?」「何を勉強するのかな?」お子さまが自信を持って入学の日を迎えられるように、栄光ゼミナールの教室で準備を始めませんか?
 

栄光ゼミナールの「新1年生入学準備プログラム」は月1回のプログラム。9月・11月・1月の各月に1回、無料でご参加いただけます。低学年専門スタッフによる丁寧な指導で、お子さまの入学準備を応援します!
★詳しくはこちら