MENU

グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

生徒体験談(※学年は取材当時のものです)

  • 高校受験対策
  • 個別指導

カリキュラムを先取りして学習ができる個別指導で、志望校合格!

R.Tさん

千葉県立船橋高校合格 南行徳校 個別指導(数学・英語)

中3

栄光ゼミナールに入塾したきっかけを教えてください。

小4から栄光に通い始めました。その時はまだ受験を考えていませんでしたが、両親が共働きだったので、放課後の時間を有効活用するため、栄光で勉強をしていました。

個別指導の良さはどんな点ですか?

自分のレベルに合わせて授業を進めてもらえる点です。わからないところは立ち止まってじっくり教えてもらえるし、逆にわかっている部分は、スピードアップして進めてくれるので、苦手単元を重点的に学習することができます。入試までの学習スケジュールも先生と一緒に考えることができ、受験勉強も安心して進められました。
定期テスト時期はいったん進めていたカリキュラムをストップして、テスト範囲のプリントを先生に出してもらい、授業で対策しました。受講していない教科のプリントも出してもらって、わからないところは先生に質問したり、くり返し問題を解いたり。おかげでテストの成績は常に上位でした。

志望校合格に向けて、どのようなスケジュールで勉強していたのですか?

中1の時から学校より4カ月くらい早いカリキュラムで進めていて、中3の7月までには中学の学習内容をすべて終わらせました。それからは志望校合格に向けて、新たな学習スケジュールを立ててもらい、過去問演習やこれまでの復習、発展的な問題に取り組みました。
中3の夏休みには、夏期集中特訓「栄光の森※」に参加して、やる気をもって参加している周りの雰囲気に影響されて、勉強時間がぐっと増えました。部活動を引退した生徒も本格的に受験勉強を始めて雰囲気が変わるので、一気に受験モードになれたと思います。


※お子さま専用の学習カリキュラムをチューターのサポートを受けながらやりきる夏期特別講座

難関高に合格できた一番のポイントは何でしたか?

自分の中で一番大きかったのは、難関選抜ゼミ※です。先生に勧められて中3の前期から参加したのですが、その時はまだ受験モードになっていなくて、日曜日が1日つぶれてしまうのはいやだなと思っていました。だけど、行ってみたら周りの人の意識がすごく高くて、自分ももっとがんばろうと刺激を受けました。学習内容もレベルが高く、入試に対応できる力をつけることができたと思います。千葉県の公立高校の入試はわりと基礎的な問題が多いのですが、大は小を兼ねるではないですけれど、レベルの高い問題をやっておいたことは大きな力につながりました。いつもの個別指導で基礎を固め、難関選抜ゼミで発展的な力がついたことで、志望校に合格できたのだと思います。


※難関選抜ゼミは公立トップ校、最難関私国立高校を目指す生徒を対象とした特別講座です。

高校受験で大変だったことはありますか?

千葉県の公立高校は前期試験と後期試験、2回チャンスがあるのですが、実は前期の試験で落ちてしまったんです。私立高校で受かっているところはありましたが、どうしても船橋高校に行きたかったので、後期試験までの1カ月間猛勉強をしました。覚えるべきことは覚えきっていたので、とにかくいろいろな問題をたくさん解いて……あの時期は本当に大変でした。合格できて、本当に良かったです。

一覧に戻る