MENU

グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

生徒体験談(※学年は取材当時のものです)

  • 私国立中学受験対策
  • 個別指導
  • グループ指導

個別指導で苦手な読解問題をとことん対策してもらい、志望校に合格できました

M.Kさん

桜蔭中合格 白山校 中学受験コース(算数・国語・理科・社会)個別指導(国語)

小6

栄光ゼミナールに通い始めたきっかけを教えてください。

小4の4月から通い始めました。まわりの友達も中学受験をするし、私もぜひ受験をしたいと思って、家の近くにある塾を探して、パンフレットなどを見て検討しました。栄光ゼミナールを選んだのは、優しそうな雰囲気がよかったからです。両親と話し合って決めました。

受験勉強はどのように進めましたか。

基礎を確実に身につけるためにテキストを徹底的にやりこみました。宿題にもなっていたので(笑)。栄光のテキストはレベル別にまとまっているので、よい復習になったと思います。1冊やりきった後は先生に確認してもらい、「次は間違えたところをもう一度やろう!」とアドバイスをもらいました。実際にやってみたところ、繰り返し問題を解くことで苦手単元も克服でき、秋以降に模試でもよい成績が取れるようになりました。
理科は、計算問題や応用問題を確実に解けるようにするために、先生から勉強したい単元のプリントを印刷してもらって勉強しました。間違った問題は先生に質問し、類題を集めたプリントで再確認できたので、理解が深まったと思います。
8月には夏期合宿「栄光の森※」にも参加しました。授業は教えてもらうだけでなく、発言もでき、問題を解く時間もあって、とてもおもしろかったです。まわりに実力がある人が多かったので、私も負けないようにがんばろうという気持ちが強くなり、やる気につながりました。


※首都圏の難関私国立中志望者が集う夏の特別合宿

個別指導で国語を受講したのはなぜですか。

国語が苦手だったので、小6から個別指導でも対策してもらうことにしました。特に読解問題が苦手で、記号選択も記述問題も苦戦していました。授業ではわからなかったら先生に質問して、すぐに解き方のポイントを教えてもらえて、だんだんと自分の力で解けるようになりました。志望校に合わせた対策をしてもらえるところもよかったです。入試傾向に合わせて問題を選んでもらい、記述問題も添削しながら教えてもらいました。成績にも直結して、受講する前と比べると過去問の点数が2倍以上取れるようになり、本当にうれしかったです。

中学入学後はどのように学習を進めていますか。

個別指導で主に学校の予習をしています。中学の授業は進度が速いと聞いていたので不安に感じていました。でも、栄光の授業で事前に予習できるので、安心して学校の授業に臨むことができています。定期テスト前はテスト範囲の復習をするなど、私の予定に合わせて先生がカリキュラムを調整してくれて助かっています。中学最初の定期テストも順調だったので、続けていてよかったと思います。

一覧に戻る