MENU

グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

生徒体験談(※学年は取材当時のものです)

  • 私国立中学受験対策
  • グループ指導

[2017合格体験談] 進み具合を調整してくれたので、自分のペースで勉強できました

郭 揚(かく よう) くん

麻布中合格 八千代緑が丘校 中学受験コース

小6

入塾したのはいつですか?

小3の初めに親からの勧めで学力診断を受け、そのまま栄光ゼミナールに入りました。

塾には行ってからどのように勉強していましたか?

先生から出された課題や宿題は必ず終わらせていました。それもあって勉強する習慣が身についたのだと思います。算数の先生が面積の覚え方に名前を付けて楽しく教えてくれたことなどが印象に残っています。最初は勉強がそれほど好きではなかったけど、成績が上がるとうれしくて、小6のときには勉強が好きになっていました。

栄光はどんな塾でしたか?

一言で言うと「楽しい塾」。先生も友だちも親しみやすくて、授業は活気があります。また、少人数制で、1人ひとりの進み具合に応じて対応してくれたので、自分のペースで勉強することができました。

麻布中を目指すようになったのはいつですか?

小6になって御三家 麻布ゼミで学ぶようになってからです。夏前に行われたゼミ内のテストで1位を取ってから手応えを感じ、麻布に入りたいという気持ちが強くなりました。

受験生活を送る中で思い出すことがあったら教えてください

国語が苦手で、テストでは国語が足を引っ張っていたのですが、小6の後半になって急に文章の内容がよくわかるようになったことです。

受験を成功させるためにどのようなことをしましたか?

問題をたくさん解きました。家にあったテキストで解いていない問題が無いくらいです。

麻布中でやりたいことはありますか?

将棋部に入って中学校生活を楽しみたいと思います。

担当の佐久間先生から

本人は謙虚で、それほど勉強していないと言うのですが、低学年の頃から出された課題をきっちりとこなしていました。学習密度が濃く、集中してやっていたのが印象に残っています。栄光ゼミナールの教材はほぼ全てやりきり、間違った問題をしっかり解き直す学習スタイルで受験を成功させました。

一覧に戻る