MENU

少人数グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

生徒体験談(※学年は取材当時のものです)

  • 高校受験対策
  • 個別指導

自分専用の学習カリキュラムで、苦手だった数学も得意教科になりました。

S.Kさん

若葉台校 個別指導(数学・英語・国語)

中1

栄光ゼミナールに入ったきっかけを教えてください。

サッカーのクラブチームに入っていたので、時間割が選べる個別指導がある栄光にしました。いろいろと塾を探していたのですが、一番気軽に質問できそうな雰囲気で、自分に合った勉強ができると思い栄光に決めました。

個別指導では、どのように学習を進めていますか?

高校受験に向けて早めのペースで進めたいと先生に希望を伝えて、学習カリキュラムを立ててもらいました。英語は中2までに英検3級を取得することを目標にして、中3では高校受験対策に専念したいと思っています。それで、1回の授業で2単元終わらせるようなペースで進めてもらっています。今は中1ですが、英語はすでに中1の学習範囲を終え、中2の範囲に入っています。また、定期テスト前はテスト対策用のカリキュラムに変更して、テスト範囲を中心に教えてもらっています。

数学はどのように学習していますか?

数学も早めに進めてもらうように希望しました。ただ最初、数学は苦手で、なかなか良い成績が取れなかったです。特に計算が苦手で、ケアレスミスも多く、克服しなければならない課題はいっぱいありました。でも、先生はぼくの苦手な単元が出てくると授業のペースを調整して、じっくりとわかるまで教えてくれます。さらに、宿題も自分に足りないところを出してくれたので、今では、苦手だった数学を克服し、得意教科になりました。

勉強と部活動の両立はうまくいっていますか?

部活動はほぼ毎日あります。疲れてすぐに寝てしまわないように、部活動のあとや授業のない日もi-cot(自立学習室)に来て勉強するようにしています。i-cotなら先生の目があるので、緊張感を持って勉強できるし、わからない問題があればすぐに質問できます。課題が早く終わった時は、先生に頼むと苦手分野を集めたプリントを出してもらえるので、効率よく勉強できます。i-cotを利用することで、勉強と部活動を両立させています。


(写真左:担任の中村先生)

中村先生より

彼の目標や性格、学習状況など、担当教師全員で情報共有しています。目標に合わせた学習カリキュラムを設定するのはもちろん、苦手克服に向けてサポートするために、宿題の量や進捗状況もすり合わせ、ベストな指導を行っています。今のペースを崩さずに、より高い目標を掲げて共にがんばっていきましょう。

一覧に戻る