MENU

グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

生徒体験談(※学年は取材当時のものです)

  • 私国立中学受験対策

グループ指導と個別指導を使い分けた"自分だけの学習カリキュラム"で合格!

関川 浩太くん

栄光学園中合格 上永谷校 中学受験コース ※2016年3月取材時

小6

栄光ゼミナールに入塾したのはいつですか?

小4になるタイミングです。
中学受験の準備として、塾探しをはじめ、雰囲気が良く、楽しく勉強出来そうな栄光ゼミナールを選びました。
最初のアタックテスト(塾内模試)が比較的良かったので、入塾してすぐに憧れていた栄光学園中にを目標にしました。

どのように勉強を進めましたか?

小4の時は4教科グループ指導でしたが、小5から個別指導も組み合わせました。
グループ指導は仲の良い友達と一緒ですし、友達ががんばっていれば「僕もやらなくなくちゃ」という気持ちになれる。個別指導は、自分のわからないところに集中できる。どちらも良かったです。

個別指導ではどんな勉強をしていましたか?

小5の時に算数をどんどん先に進めたくて個別指導にしました。
小6の始めの頃にはテキストを全て終わらせることができました。また、栄光学園中の対策として、「中学への算数」という問題集を使って勉強をしていました。
国語も小6から個別指導にして、記述問題を中心に勉強しました。
志望校対策として、「自分だけのカリキュラム」を組んでもらえたと思います。

順調に勉強は進みましたか?

小6の夏休み後に、成績が落ち込みました。模試も良いときは「合格率80%」かと思えば、悪いときには「合格率20%」のことも。そんな時は出来なかった問題を見るのも嫌だったのですが、先生から「大丈夫、次があるよ。そのためには見直ししなくちゃ」と励ましてもらえたので、前向きに取り組めました。

合格の秘訣は何ですか?

早くから志望校を「栄光学園」に絞り込んでいたことだと思います。
そのために必要なことを先生が用意してくださいました。
そのおかげで、心配しないで勉強に集中できたんです。
宿題が多いこともあったけれど、「これをやれば合格できる」と思えたので、全部やり切ることができました。

栄光ゼミナールでがんばっている後輩にアドバイスがあれば、お願いします。

宿題はもちろん、「やった方が良いな」と思ったことは全部挑戦すること。そうすれば、最後には「僕はやれることは全部やってきたんだ」という自信にもなります。あと、勉強以外にもやりたいことはやる。僕はゲームが好きで、毎日やっていました。でも、やり過ぎはマズいですから「1日30分だけ」と決めて、それを絶対厳守。メリハリを作れたので、勉強にも集中できて良かったです。

一覧に戻る