MENU

グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

2013年のドア上ポスター(車内広告)

2013年12月

2013年12月

生徒一人ひとりのことを本気で考えて、常に情熱をもって指導にあたる。真剣に学ぶ面白さを伝え、生徒の意欲をかき立てる。お父さん、そんな教師とわが子の出会いを、栄光ゼミナールで見つけませんか。

2013年11月

2013年11月

期間が短く、誘惑が多い冬休みは、集中して一年間の総復習をする好機。栄光ゼミナールの冬期講習で、弱点を補強し基礎固めをしてみませんか。

2013年09月

2013年09月

子どもの理科離れが指摘される中、小学校の教師の4割以上は理科の授業が苦手なようです。子どもたちが理科に目を輝かせるには教師も理科の面白さを知っていることが大切です。

2013年07月

2013年07月

苦手に挑む、わかる、面白くなる。意欲を招く学びの成功体験。栄光ゼミナールの夏期講習で、わが子に学ぶ喜びを贈ってみませんか。

2013年06月

2013年06月

世の中の出来事について話すことは、子どもの視野を広げ、思考力を養います。例えばTPP。分かりやすく説明し、意見を求めてみませんか。子どもが自分の将来について、考えるきっかけになるように。

2013年05月

2013年05月

薩摩藩士の教育法のひとつ「詮議」。先輩が、実際に起こりうる困難な状況を仮定し、後輩はその場で対処法を答え、討論します。明治維新での薩摩藩士の活躍は、そうして判断力や思考力を鍛えた成果だといわれています。

2013年04月

2013年04月

中学生の四人に一人が、宿題でネットを丸写しした経験があるようです。他人の力に頼ってばかりでは、学力に結びつきません。自力で課題に挑み、積極的に学ぶ姿勢を身につけてほしい。

2013年03月

2013年03月

驚くことに約67%の人が、漢字を正確に書けなくなったと感じています。小中学生でもパソコンやメールを普通に使う時代だからこそ、手書きの習慣を身につけ、漢字をしっかり覚えさせたいもの。

2013年02月

2013年02月

いよいよ中高入試です。今までの努力が報われるときがきました。思いきり泣いて、喜びをかみしめてほしい。目標に向けて心血を注いだ経験は、人生を通じて自分を支える力となるでしょう。

2013年01月

2013年01月

学ぶことは新しいことを知り、考えを深め、世界を広げていくこと。なにより自分を成長させること。そして積極的に学ぶほど、未知の世界に出会います。その喜びに目覚めたとき、夢が生まれ可能性が見えてきます。

過去のポスター