MENU

少人数グループ指導と個別指導 どちらも学べる学習塾 栄光ゼミナール公式サイト

適性検査対策理科実験「ピンホールカメラで光の性質を学ぼう!」

適性検査対策理科実験のご案内

上の画像の上下逆さまの男の子と女の子をピンホールカメラでのぞいてみると、どのように見えるでしょうか?今回の実験では、ピンホールカメラを作製しながら、光の性質を学びます。私たちにとって身近な存在である「光」。しかし、その光には「反射」や「屈折」などたくさんの性質があるのです。さまざまな光の不思議を、実験を通して解明することで、適性検査対策をはじめ、「なぜ?」を解決する考える力を養います。ぜひ、お気軽にご参加ください。

日程 ①5/13(土) ②5/14(日) ※教室により異なります。
時間 ①10:00~12:10 ②14:00~16:10 ※教室により異なります。
対象 新小4~新小6のお子さま
持ち物 筆記用具、セロハンテープ、ポケットティッシュ

お申し込みはこちらから

ご希望の地域を選択してください。
教室ごとの実施日時一覧ページに進みます。

 

ピンホールカメラとは?

ピンホールカメラとは、筒状の箱の面に小さな穴(ピンホール)をあけ、入ってきた光を箱の中にあるスクリーンに映して見るカメラのこと。
穴は針の穴のように小さいもので、別名「針穴写真機」と呼ばれています。ピンホールカメラは、ふつうのカメラは違いレンズがないため、写り方もカメラとは異なります。

光の性質は適性検査頻出問題です

光の性質に関する問題はさまざまな形で公立中高一貫校の適性検査に出題されます。
今回のピンホールカメラのように、光の「直進する性質」や「反射する性質」などを理解した上で考える力が求められます。さらに、光の性質は中学校の学習範囲にもつながる大事な部分なので、理解を深めることで今後の学習にも役立ちます。

平成25年度 東京都白鷗高等学校附属中学校適正検査Ⅰより

今回はこんな実験内容です

STEP1光の性質を知ろう

普段、光はさまざまな方向に向かってまっすぐ進んでいます。しかし、光に手を加えることで、光の進む方向が変わったり、屈折したりします。身近な現象と照らし合わせながら、光の性質について学びます。
ここでは、ピンホールカメラの原理を通して、実験結果を予想・検証してその性質を知り、新しい発見を探っていきます。

STEP2ピンホールカメラを作ってみよう!

自分の手で、ピンホールカメラを組み立てます!また、「ピンホールが2個開いているとどうなるのか?」など応用にもチャレンジします。
可能性を考え検証を繰り返していくことで、発見する力や考える力を養います。

無料お申し込みはこちら

当日のタイムテーブル

10:00~10:05 ガイダンス
10:05~10:55 学力到達度チェック(算数・国語)※保護者説明会同時開催
10:55~11:00 解答配布
11:00~11:10 休憩
11:10~12:10 理科実験

同時開催

学力到達度チェック(算数・国語合わせて50分)

これまでに学習した内容から出題。教科ごとの得意不得意とともにお子さまの現在の学力を正確に把握できる「成績報告書」を差し上げます。
さらに、テスト結果から、学習の課題や今後の学習プランなどについて、後日面談形式できめ細かくアドバイスいたします。

保護者セミナー

お子さまが「学力到達度チェック」を受けている間に、「保護者セミナー」を開催します。保護者説明会では、実験テーマの紹介や、入試の最新情報などをご説明します。保護者セミナー終了後は、理科実験を見学いただけます。

問題1正解は...

光には、まっすぐ進む性質があるよね。そのため、ものによって光がさえぎられると、さえぎられた部分の光はそこから先に進めなくなり、反対側に影ができるんだ。
もし、光に大きく曲がる性質があるとしたら影ができないよね。また、光が進む方向と光があたるものの角度が小さくなるほど、影は長くなる。太陽が低い季節や時間(冬や朝、夕方など)は、右の図のように、影が長くなるんだよ!

問題2正解は...

光には、はね返る性質があるんだ。これを、光の反射というんだよ。鏡は、表面がとてもすべすべしていて、光をきれいに反射するため、景色が映って見えるんだ。コンクリートのかべなど景色を映さない多くのものは、表面が鏡ほどすべすべではない。そのため、あたった光がさまざまな方向に反射して散らばるので、景色が映って見えないんだね。

問題3正解は...

太陽の光は、空気中にある小さな水のつぶに入ると中で反射するけど、つぶに入るとき、わずかに折れ曲がる性質を持っているんだ。太陽の光には、さまざまな色の光がまじっていて、色によって折れ曲がるときの角度がわずかに違う。そのため、つぶの中で反射した太陽の光は様々な色に分かれ、私たちの目にとどき、それが虹として見えているんだよ!虹ができるには、小さな水のつぶがたくさん必要なので、多くの場合、虹は水のつぶがたくさんある雨上がりにできる。また、太陽の光を反射してできるため、太陽の方角とは反対側に見えるのも特徴の1つだよ。

キミのすぐ近くでも!?
光のナゼを考えよう!

光のフシギな性質は、
キミのすぐ近くでも感じることができるよ!
どんなフシギが、光のどんな性質で起こっているか、わかるかな?

問題1影ってどうしてできるの?

天気のいい日、校庭に立っていると自分の影ができるけど、影はなぜできるんだろう?
影が、時間によって伸びたり縮んだりするのは、どうしてだろう?

答えはこちら

問題2鏡はどうしてものが映るの?

鏡には、当たり前のように自分の顔やまわりの景色が映るけど、コンクリートのかべには映らない。なぜだろう?

答えはこちら

問題3虹はどうして見えるの?

雨が上がったとき、空に虹が見えることがある。どうして虹ができるのかな?

答えはこちら

適性検査対策 理科実験とは?

適性検査の目的に沿った内容

適性検査では、与えられた文章や資料を正しく読み取り、知識を活用して論理的に考える力と表現する力が求められています。
栄光の「適性検査対策 理科実験」では、過去に出題された自然科学のテーマを元に、実験を通じて物事を発見する力、そこから試行錯誤を重ね、考える力と表現する力を養います。

実験内容が今後の学習につながります

子どもたちにとって、理科実験は初めての体験と新しい発見の連続です。机の上で学んだことよりも、実際の体験の方が記憶に残るもの。栄光の理科実験の内容は、「考える」「試行錯誤する」「検証する」といった思考過程が中学・高校の勉強にも通じているため、先々の勉強にも役立ちます。

グループワークで多角的思考を養います

適性検査では、答えにたどり着くまでの過程が問われます。1人で学ぶのではなく5~6 名の集団で考え・意見を共有することで、多角的思考を養います。また、社会に出てからも必要なコミュニケーション力やプレゼンテーション能力を楽しく身に付けることができます。

無料お申し込みはこちら
 

最新のイベント

一覧を見る

学年別イベント

過去のイベント

資料請求(無料)

  • 教室ごとの時間割
  • 受講料のご案内 など、

詳しい資料をお送りします。

資料請求(無料)

体験学習

ご希望のコース・教科をすべて体験することができます。

受講料:
無料
教材費:
540円~7,020円(税込)

(1教科あたり)

教師1人に生徒2人の個別指導を2講座まで体験できます。

受講料:
4,320円(税込)

※別途教材費等が必要となります。

体験学習を申し込む