講演会

新小4から3年間で筑駒・御三家合格を目指す
お子さまをお持ちの保護者のかたへ。

筑波大学附属駒場中、または「男子御三家」開成・麻布・武蔵や、「女子御三家」桜蔭・女子学院・雙葉などの最難関校合格を目指すには、ただ一生懸命勉強するというだけでは難しいでしょう。各校それぞれが特徴のある問題作りをしており、その対策が合否を分けるといえます。  
本セミナーでは、現在小3のお子さまをお持ちの保護者の方を対象に、筑駒・御三家受験についての心構え・エクタスの指導理念・指導法などをご説明します。是非ふるってご参加ください。

同時開催/新小4実力測定テスト

保護者の方がセミナーに参加されている間、お子さまには実力測定テストを受けていただけます。

【算数】最難関校の受験を考えているなら、4年生になる前にぜひ知っておいてもらいたい知識として、計算の習得度を測る問題や、反対に知識や計算力などの積み重ねがなくても試行(思考)錯誤をする事によって解ける問題を用意しています。「基礎体力」にあたる,知識や計算力とともに、粘り強さや集中力、当てはめや、ひらめき度を測るテストになります。むやみに難しい問題ではありませんが、筑駒・御三家・難関校を意識した問題となっています。
【国語】エクタス国語科の指導の核となる「読解記述プリント」のエッセンスを盛り込み、単なる読解問題にはとどまらず、要約文の穴埋めや記述形式の問題を用意しています。こうした問題を通して、最難関校の入試問題攻略に必要な国語力の「土台」となる部分や、今後の「可能性」を見極めます。もちろん題材は、小3の今でも十分に読めるような物語文を扱っていますので、特に意識せずふだんどおりの解き方で大丈夫です。

対象:来春に小学校4年生に進級されるお子さまをお持ちの保護者
日程:12/16(土)・1/8(月・祝)※両日ともに同内容となります。
開催時間:10:30〜12:00
会場:エクタス各教室(吉祥寺・大宮・自由が丘・たまプラーザ・渋谷・成城学園)
※池袋校は12/23(土・祝)10:00〜11:30に開催

※1/8(月・祝)開催分の時間等につきましては決まり次第お知らせします。
※お問い合わせ・お申し込みにつきましては、ご遠慮なく各教室までご連絡下さい。

COPYRIGHT© 1998- EIKOH INC.ALL RIGHTS RESERVED.