エクタス自由が丘校

開催コース一覧

講師のご紹介

田島 一隆

田島 一隆(タジマ カズタカ) 教室責任者

●担当教科:社会  ●指導歴:30年

『好きな“社会科”から、得意な“社会科”へ』

最難関校の「社会科」は知識の多さだけでは合格を勝ち取ることはできません。身につけた知識を自分のものとして使いこなす思考力・記述力が必要です。これらはテキストの中からだけで学び取るものではありません。日々の生活の中で、身の回りで起きていることや世の中で起きている出来事等を考え分析する習慣によって養われます。私の授業では、まず小4段階で「社会科」が好きになるための授業を展開し、知識を吸収させる習慣を身につけさせると同時に、その知識を応用させる考え方を養います。学年が上がっていくごとに地理や歴史をまたいだ立体的知識を構築していき、最難関校の問題に対応出来る視野と実力を養成していきます。

竹本 稔

齋藤 初美(サイトウ ハツミ)

●担当教科:国語 ●指導歴:17年

『一生役立つ国語の力を身につけよう』

中学入試の国語では
「筆者の書いたものを客観的に受け止めることができるか」
「論理的に筋道をたてて思考できるか」
「その過程を誰にでも誤解なく伝わるよう書き表せるか」
ということを試されています。
日本語だからいつかできるようになるわけでもなければ、読書をしているからできるわけでもありません。
これらの能力は、良質な教材によって計画的に、たゆみない訓練と努力の上に培われるものです。
私たちはエクタスオリジナルの記述教材を用いてその技能を伸ばしていきます。書き換えや要約、長い記述文など、一見手を出しにくい問題が目白押しです。頭と手をフル回転させてそれらの問題に挑戦し続けましょう。

田子 武志

長岡 憲久 (ナガオカ ノリヒサ)

●担当教科:算数  ●指導歴:19年

『「理」を見つけ出し「理」を楽しもう』

最難関校の受験で最も大事なことは自ら気づき自ら考える姿勢であることは言うまでもありません。そして考えることや発見することを楽しみ感動することができればどんどん子ども達は伸びていきます。「もっと知りたい」「もっと考えたい」という気持ちを育み、考えるための手法や手がかりを見つけるコツを教えながらともに楽しみ感動することが授業です。もちろん最難関校を突破するためには子どもによって正さなければいけない部分もあり努力が必要ですが、この楽しみや感動が克服し成長していくことの原動力です。
最難関校は突破するだけがゴールではなく、最難関校という環境でどう楽しみ成長できるかが最も重要です。そのための授業と指導をしていきます。ともに楽しみましょう。

相馬 英明

川島 良久(カワシマ ヨシヒサ)

●担当教科:理科  ●指導歴:27年

『新しい世界をみつける理科』

理科を学ぶと世界が違って見えてきます。いつもと同じ風景のはずなのに、その裏側にある物事の成り立ちが見えてくることで、次々と新しい世界が広がっていきます。それが理科の学習の魅力です。受験勉強を通してもその楽しみは得られます。むしろ普通の勉強よりもわくわくする問題がたくさんあります。中学受験の理科にはそんな魅力がたくさん詰まっているのです。さあ、一緒にその秘密を解き明かしていきましょう。

 

福井 健

福井 健 (フクイ タケシ)

●担当教科:国語  ●指導歴:22年

私達は、支えられ・支え合う多くの大切な人々と、言葉によって、心を通わせることができます。また、言葉によって、古今東西の英知に触れ、生きるための知恵を得ます。ゆえに、言葉に対する感性を高め、正しい運用に努め、そこで語られる思想を敏感に捉える力を磨くことこそが、人生を豊かにするといえるのではないでしょうか。
御三家・筑駒中の国語科で求められる力は、まさにこの、言葉と意味の世界に対する最高位の習熟度です。
これは、一朝一夕に身につくものではありません。また、一問一答式暗記の延長線上にも、決して実現できません。情緒的なコミュニュケーションだけでも、達成されないでしょう。ハイレベルな言語力を養成する意図をもって、計画的に組織され、訓練される必要があります。
エクタスでは、長時間、集中して、広大無辺な「言葉の海」を泳ぎきることができる環境を、ご準備しています。そして、「段落整序プリント」や「読記プリント」を通して、具体的に最難関校の出題に対応した、読解・記述力を形成していきます。
志のある皆さんは、ぜひ一度、体感してみて下さい。ご納得いただける方とは、目標実現まで、共に手を携えて進んでまいります。

教室のご紹介

TEL
03-5731-3135
住所
目黒区自由が丘1−4−6 ヒューマンハーバー2F
最寄駅
東急東横線・大井町線 自由が丘駅北口徒歩3分
教室までの順路
自由が丘駅の北口を降りて右折します。つきあたったらまた右に曲がります。踏み切りを渡らずに左折、50mほど歩きますと、1Fがセブンイレブン、2Fがエクタス自由が丘校です。
印刷用はこちら
COPYRIGHT© 1998- EIKOH INC.ALL RIGHTS RESERVED.